Redis

提供: FreeBSD入門
移動: 案内検索
スポンサーリンク

Redis とは、KVC(Key Value Cache)/KVS(Key Value Store)の1つで、C言語で実装されています。Redisは、データをメモリに蓄積します。メモリにデータを蓄積するために、読み書きは非常に高速です。すべてのデータはメモリにあり、非同期でディスクに書き込まれます。

読み方

Redis
れでぃす

概要

Redisは、CPUの1コアでしか実行されないため、1コアを使い切ったら、それ以上のリクエストを捌けません。

Redis は、 v2.6 から Luaスクリプティングをサポートしました。Redis内でLuaのスクリプトを実行することができます。


インストール

pkgコマンドでインストールする場合

sudo pkg install redis

設定

rc.conf に以下の設定をした場合、FreeBSDが起動したときに、サービス(デーモン)として、自動的に起動されます。

redis_enable="YES"

サービスの起動や停止

サービスを起動します。

sudo service redis onestart

サービスを停止します。

sudo service redis onestop

使い方

$ redis-cli
127.0.0.1:6379> set a 100
OK
127.0.0.1:6379> get a
"100"
127.0.0.1:6379>

関連項目



スポンサーリンク