Javaで数値から文字列、文字列から数値へ変換する方法

提供: Java入門
移動: 案内検索
スポンサーリンク

プログラミングでは、文字列から数字、数字から文字列といった処理をやることがたまにあります。Javaでは、数値から文字列へは、String.valueOf(Integer)を使い、文字列から数値へは、Integer.parseInt(String)を使用します。それ以外の方法もあります。

読み方

Integer
いんてじゃー
String
すとりんぐ

概要

C言語やC++, Javaなどいろいろな言語で、文字列から数字、数字から文字列といった処理をたまに書くのですが、いつも、どうやってやっていたのか、忘れてしまうので、やり方をまとめました。

ソースコード

/*
 * StringNumber1.java
 * Copyright (C) 2015 kaoru <kaoru@localhost>
 */
public class StringNumber1
{
        public static void main(String[] args) {
                // 整数から文字列へ変換する
                {
                        Integer i = 123;
                        String s = String.valueOf(i);
                }
                {
                        Integer i = 123;
                        String s1 = "" + i;
                        String s2 = new Integer(i).toString();
                        String s3 = Integer.toString(i);
                }
 
                // 文字列から整数に変換する
                {
                        String s = "123";
                        int i = Integer.parseInt(s);
                }
                {
                        String s = "123";
                        Integer i1 = new Integer(s).intValue();
                        Integer i2 = Integer.valueOf(s).intValue();
                }
 
        }
}

関連項目



スポンサーリンク