スポンサーリンク

このドキュメントの内容は、以下の通りです。

高機能エディタ vimからgrepを行うときは、vimgrepを利用することができます。
開いているすべてのバッファからvimgrepで検索する方法を紹介します。

すべてのバッファで同じコマンドを実行するには、 bufdoコマンドを利用します。
vimgrepaddは、vimgrepの結果に検索結果を加えていきます。
bufdoとvimgrepaddを利用することで、すべてのバッファをgrepで検索することが可能になります。

やり方
:bufdo vimgrepadd /foo/ %

vimgrepaddは、既存の検索結果に検索結果を加えていってしまいます。
検索結果を一度クリアするには、cexprを利用します。
:cexpr ""

関連記事


[2007-07-11-3] BSDライセンスバージョンのgrep/diff/sort bsdgrep/bsdsort/bsddiff
[2007-09-16-1] vim 7に内蔵されているgrepはvimgrep
[2008-04-14-1] grepでマッチしない行を探す方法
[2008-06-01-2] BSDライセンス版 bsdgrep
[2008-06-06-2] vim vimgrepと併用してジャンプに使う cn, cp
[2008-06-07-1] vim vimgrepやmake後にQuickFixウィンドウを自動的に開く方法
[2009-03-09-1] vimの既存の検索結果にvimgrepの結果を追加するvimgrepadd
[2009-03-13-1] vim 複数のキーワードを同時にgrepする方法

関連書籍を探す

vi grep
参照しているページ (サイト内): [2009-03-28-1]

スポンサーリンク
スポンサーリンク
 
いつもシェア、ありがとうございます!


もっと情報を探しませんか?

関連記事

最近の記事

人気のページ

はてなの人気のブックマーク

スポンサーリンク
 

過去ログ

2019 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2018 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2017 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2016 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2015 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2014 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2013 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2012 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2011 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2010 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2009 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2008 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2007 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2006 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2005 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2004 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2003 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12

サイト

Vim入門

C言語入門

C++入門

JavaScript/Node.js入門

Python入門

FreeBSD入門

Ubuntu入門

セキュリティ入門

パソコン自作入門

ブログ

トップ


プライバシーポリシー