スポンサーリンク

ルートファイルシステムのサイズがあまり大きくなったので、
KVM 用のストレージが足りないことがわかりました。
/var/lib/libvirt/images にあまり大きなディスクイメージが
置けないので、KVM に新しいストレージの保管場所を作りました。

CentOS の KVM のストレージの設定は、以下の xml です。

cat /etc/libvirt/storage/default.xml

KVM のディスクイメージは、 /var/lib/libvirt/images に保存されます。

sh-4.1# virsh pool-list
名前               状態     自動起動
-----------------------------------------
default              動作中  yes      

ディスクイメージの場所を追加するために
disk1.xml を作ります。

cd /etc/libvirt/storage/
cp default.xml disk1.xml

ディスクイメージのパスは、 path のタグの中に定義します。
今回は、 /work/vm とします。

<pool type='dir'>
	<name>disk1</name>
	<uuid>9ff66810-fedd-0cb8-ce4d-0be11930456e</uuid>
	<capacity>0</capacity>
	<allocation>0</allocation>
	<available>0</available>
	<source>
	</source>
	<target>
		<path>/work/vm</path>
		<permissions>
			<mode>0700</mode>
			<owner>-1</owner>
			<group>-1</group>
		</permissions>
	</target>
</pool>

virsh コマンドで作成した disk1.xml を読み込ませます。

# virsh pool-define /etc/libvirt/storage/disk1.xml 
プール disk1 が /etc/libvirt/storage/disk1.xml から定義されました

virsh で pool した情報を表示します。

# virsh pool-info disk1
名前:         disk1
UUID:           9ff66810-fedd-0cb8-ce4d-0be11930456e
状態:         停止状態
Persistent:     yes
自動起動:   no


virsh コマンドで disk1 をスタートします。

# virsh pool-start disk1
プール disk1 が起動されました

# virsh pool-list
名前               状態     自動起動
-----------------------------------------
default              動作中  yes       
disk1                動作中  no        

# virsh pool-autostart disk1
プール disk1 が自動起動としてマークされました

# virsh pool-list
名前               状態     自動起動
-----------------------------------------
default              動作中  yes       

default を削除してみます。

# virsh pool-destroy default
プール default は破壊されました

# virsh pool-delete default
プール default は削除されました

スポンサーリンク
スポンサーリンク
 
いつもシェア、ありがとうございます!


もっと情報を探しませんか?

関連記事

最近の記事

人気のページ

はてなの人気のブックマーク

スポンサーリンク
 

過去ログ

2017 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2016 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2015 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2014 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2013 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2012 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2011 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2010 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2009 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2008 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2007 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2006 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2005 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2004 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2003 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12

サイト

Vim入門

C言語入門

C++入門

JavaScript/Node.js入門

Python入門

FreeBSD入門

Ubuntu入門

セキュリティ入門

パソコン自作入門

ブログ

トップ


プライバシーポリシー