薫のHack

rsyncで進捗状況を表示する方法

Unixは、ファイル転送にrsync コマンドを利用して、一気にファイルをコピーしています。少し、小さいの...

AMAZONアソシエイトWEBからProduct Advertising APIへ改名、署名認証が必要に

amazon 関連記事世界最大ショッピングサイト AMAZONのアフィリエイト用サービス AMAZON アソシエイトWEB...

新幹線 N700系で無線LAN接続を試す sshも問題なし

新幹線 関連記事モバイル関連記事東海道新幹線の のぞみ N700系で無線LANサービスが2009年春から始...

WesternDigital 512GBプラッタ 1TB Serial ATA HDD WD10EADS-00M2B0

ストレージ関連記事WesternDigital(ウエスタンデジタル)から512GBプラッタを採用した Serial ATA HDD (W...

Yahoo!メールを乗っ取りTwitterの管理アカウントをハッキング

Twitter関連記事Hacker Crollと名乗るこのハッカーが Twitterの管理者アカウントをハッキングしたそうで...

Twitterが言語をRuby on RailsからScalaへ置き換え

ScalaTwitter関連記事つぶやきサービスのTwitterは、Ruby on Rails で構築されてきました。Erlang(アー...

Ruby on Rails 2.3リリース

Rails関連記事Ruby on Rails 2.3リリース。http://weblog.rubyonrails.org/2009/3/16/rails-2-3-templat...

vim 開いているすべてのバッファをgrepする方法 vimgrep

関連記事関連書籍を探す高機能エディタ vimからgrepを行うときは、vimgrepを利用することができます。開...

Railsマガジン

Rails関連Railsマガジンが出版された。http://railsmagazine.com/無償のPDF版が公開される予定。http://...

FreeBSDでruby 1.8とrails 2.2.2が動かない

Ruby関連記事FreeBSDのportsからrubygem-railsをインストールしたらエラーになってしまったので、少し無...

FreeBSD rubygem-rails-1.2.6がエラーを起こす

railsのエラー使っていたバージョンRuby関連記事FreeBSDでRuby on Railsを久々にやってみると、エラーが...

mixiがOpenID対応 マイミク限定を外部サイトでも利用可能

mixiがOpenID認証サービスを開始しました。http://developer.mixi.co.jp/openid下記機能が提供されるよ...

perl signal SIGCHLDを受け取る

Unixのシステムは、子プロセスが死んだときに、シグナル SIGCHLDを受け取ることが可能です。C言語だとsi...

日立のストレージ 500GB 9000円割れ ギガ単価17.6円

HDDの価格は、どんどん下がっていきます。[2007-07-01] の日記によるとギガ単価24円となっていますが、...

C言語でCSVの文字列をsscanfで読み込む方法

C言語でCSV(カンマセパレータバリュー)の文字列を読み込む方法について考えます。このような文字列をssc...

vimで長い行が折り返されない、折り返すのをやめる方法

vimでファイルを編集していたら、行が長すぎて、ターミナルの幅に収まらなくなってしまったときに、なぜ...

C言語でカレントディレクトリを取得する getcwdの使い方

最近、めっきりFreeBSDでC言語を書かなくなった。たまたま、書く機会があったので、せっかくだから日記...

8月のアクセス解析

今更ながら、8月1日から8月31日までのアクセスランキングこれは、Google Analytics の解析によるもので...

vimでyuiをオムニ補完する方法 Omni Complete

vimでYUIを使ってプログラムを書いていると、補完したくなるのがVIMerの人情というもの。現状のYUIすべ...

vimのオムニ補完でC++をもっと楽にする OmniCppComplete

vim7.0 以上に OmniCppCompleteは、 omnifunc cppcomplete 機能を提供します。C++ファイルで omni compl...

vimでカレント行ハイライトする CursorLine, CursorColumn

vim7から、カレント行ハイライトがサポートされました。CursorLine以下の設定でできます。set cursorlin...

ezjailでFreeBSDのjailを作る

jailとはjailは、「プロセスとその子孫を閉じ込める」ことができ、「仮想FreeBSDマシン」を実現する機能...

pearのServices_Amazonを使ってみる

pearのServices_Amazonを使うと簡単にAMAZONのAPIを使うことができます。Services_Amazonをインストール...

pearのServices_AmazonESC4を使ってみる

pearのServices_Amazonをインストールします。方法については、[2007-07-30-1]を参照してください。Serv...

vimが勝手に自動改行するのを回避する方法

vimで一行に長い文章やプログラム(長い行)を書いているとvimが勝手に自動改行をしていまうことがありま...

YouTubeの動画ファイルFLVのURLを作る簡単な方法

YouTubeの動画ファイル(flv)のURLを得るために、YouTubeのページをスクレイピングしなくても、簡単にflv...

FirefoxのエクステンションSecure Loginでパスワード入力する

firefoxのパスワードマネージャを使わずに、firefoxの拡張 Secure Loginを使用してログインすることがで...

YSlow for Firebugでサイトのパフォーマンスをチェックする

Yahoo!IncのYSlowが面白い!Yahoo!IncのYahoo Developer Networkで、Firefox用のエクステンションYSlow...

Linuxカーネル

カーネル探検隊すごろくでカーネルのお勉強http://slashdot.jp/linux/article.pl?sid=07/07/25/120202&a...

動的URLも静的URLと同様に扱う Google Matt Cutts氏

http://www.sem-r.com/0702/20070725093219.htmlパラメータが2〜3程度のものである限り、動的URLも静的U...

scaling Twitter

Twitterのスケーリングについて。http://www.slideshare.net/Blaine/scaling-twitter

セキュリティとか

[Rails] Webアプリケーションセキュリティフォーラムhttp://shugo.net/jit/20070705.html#p01Firefox 2....

vimのバッファ操作

vimは、複数のバッファ(buffer)を開くことができます。 ls, buffers, files 開いているバッファ一覧(バ...

jmanやmanをテキストにする方法

jmanやmanをテキストファイルに落としたり、manを印刷しようとするときに使えるテクニック・ノウハウ。j...

vimを最新のcvsからビルドする方法

vimのカレントのソースを追っかける方法を紹介します。CVSからソースを取り出し、ビルドします% cvs -d:...

FreeBSDのtopのvnreadとはなにか?

vnode_pager_generic_getpages()を実行しているときにvnreadのSTATEになる。/usr/src/sys/vm/vnode_page...

rsync の使い方

rsyncは、ファイルをリモートにバックアップしたりするときに使います。rsyncをportsからインストールcd...

Google AdSenseのbotにコンテンツの範囲を教える方法

Google AdSenseのための最適化の方法の1つに、コンテンツの範囲をGoogleのロボットに教えてる方法があ...

CSRF Redirecor

CSRF(Cross Site Request Forgeries、クロスサイトリクエストフォージェリー) リダイレクタの紹介。CSRF...

XSS Post Forwarder

XSSは、ウェブアプリケーションのセキュリティの大きな問題の1つ。Cross Site Scripting(クロスサイト...


最近の記事

はてなの人気のブックマーク

コンテンツを検索しよう

過去ログ

2018 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2017 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2016 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2015 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2014 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2013 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2012 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2011 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2010 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2009 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2008 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2007 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2006 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2005 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2004 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2003 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
プライバシーポリシー