スポンサーリンク

20 件 見つかりました。

1. [2013-08-10-1]

そして日本についた[アメリカ]

飛行機に乗っている間に、日付が変わりました。飛行機のドアを出た瞬間、とても、湿度が高い、モアっとした空間に出ました。飛行機を降りる前に、日本の気温は、38度とか、すごい数字を言ってました。それまで、15 - 25度ぐらいで、湿度が高くないところにいたので、相当な落差を感じました。
2. [2013-08-06-1]

グレイトアメリカのほうまで行ってきた[アメリカ]

タスマンのほうまで用があったので行きました。用事が終わって、そのまま、グレイトアメリカのほうに行くのかと思って、行ってみたら、前にヤフーのオフィスがあったところが、パルアルトという会社に変わってました。そのあと、予定もなかったので、マウンテンビューのグーグルのほうまで行ってきました。巨大なドロイド君たちに会ってきました。その後は、サニーベールのとあるビルに立ち寄って、帰りました。
3. [2013-08-04-1]

アメリカに行く 1日目[アメリカ]

アメリカに1週間、行くことになったので、行きました。パスポート、ESTA、国際免許証、日本の運転免許証などいろいろ有効期限を気にしないといけないのが、非常に面倒です。アメリカ自体には、9回目ですが、サンフランシスコに行くのは、8回目です。相変わらず、行きの飛行機では、眠ることができません。眠れないと何がまずいって、空港からホテルまでの車の運転で、眠くなるからです。飛行機の中は、ずっとうるさいので、 BOSE のノイズキャンセリングヘッドホン QuietComfort をつけっぱなしです。騒音的は、半分ぐらいになります。一緒に行った人がゴールデンゲートブリッジに行ったことがないというので、連れて行ってきました。ゴールデンゲートブリッジは、有料道路ですが、以前行った時と支払い方法が変わっていました。PlacePass というシステムが導入されていて、事前に手続きしないで橋をわたってしまうと、現金の支払いは、できないようでした(難しくなるだけなのか?)。レンタカーの場合は、あとから課金されるみたいです。夕方になったら一緒に夕飯に行こうね、ということで、各自、ホテルの部屋に散りました。もう一人の運転手を起こしにいったのですが、起きないので、置いていくことなりました。In&Out 以外、ノープランだったですが、とくに要望もなかったので、In&Outへ。そのあと、スーパーに行きたい人がいたので、ラッキーに行って、買い物を済ませました。0時ぐらいに眠れたけど、3時ぐらいにまた、起きた気がします。
4. [2011-03-04-1]

アメリカから日本に帰ってきた[日記][アメリカ]

アメリカの現地時間 3/3 10:25 頃に飛行機に乗って、日本時間の3/4 14:30 ごろに成田国際空港に着きました。成田国際空港から日暮里までスカイライナーに乗り、東京駅を経由して中央線で帰りました。
5. [2011-03-03-1]

サンフランシスコ5回目 5日目[日記][アメリカ]

あっという間の4日間でした。5日目にして、もう日本に帰る日です。行きは、Unitedでしたが、帰りはANAです。
6. [2011-03-02-1]

サンフランシスコ5回目 4日目[日記][アメリカ]

サニーベール付近にあるApple Incまで行く。ショップに立ち寄ったが、特に何も買わずに出てきてしまった。そのあとFacebookの会社のあるところまで移動する。それらしき建物を観てきた(だけ)。サニーベールで夕飯を食べに、行ったが、どうやら私的に外れの店だった。注文したラーメンがとっても辛くて厳しかった。よくわからないデザートも微妙な味だったし。20時頃にホテルに戻るか迷ったんだけど、とくにやることもないのでゴールデンゲートブリッジまで、行くことにした。フリーウェイをひたすら走って、ゴールデンゲートブリッジまで。そっちのほうは、雨が降っていて、あまりサンフランシスコがよく見えなかった。そのあと、Twitterの会社のあるらしきエリアまで移動する。WiFiでTwitterと出ていたので、おそらく、自分が見てきたビルがそれらしかった。
7. [2011-03-01-1]

アメリカのサンフランシスコに行く 5回目 3日目[日記][アメリカ]

Great America の方へ車で向かう。とあるカードやRSA Tokenをホテルに忘れ物をしてしまったので、お昼のあとで、取りに帰る。マウンテンビューのあたりに住んでいる友人と再開する。メインの用事が終わったあとで、電話して、迎えにきて頂いた。とある会社の入り口で、迎えを待っている間に、次々とお迎えの車がやってきていた。アメリカってそういう国なのかな、と思った。はじめてお宅を訪問させて頂いたのだけれど、とても素敵な家でした。夜までお話をさせてもらって、ホテルまで送って頂きました。
8. [2011-02-28-1]

アメリカのサンフランシスコに行く 5回目 2日目[日記][アメリカ]

昨晩、0時前にベットに入ったが、3時半ごろに目が覚める。そのあと、1時間ぐらい眠れない。2日目は、だいたい眠い。お昼は、選択肢が少なくて、カレーを食べたが、辛い。。。夕飯は、IN&OUTにいって、ハンバーガーを食べた。アメリカに来ると、だいたい1回は行ってる。In&OutからLuckyによってホテルに帰る。
9. [2011-02-27-1]

アメリカのサンフランシスコに行く 5回目 1日目[日記][アメリカ]

とある用事のためにアメリカのサンフランシスコのほうまで行きました。今まで、成田エクスプレスを使っていたのですが、今回は、スカイライナーで行きました。もともと乗る予定だったJR中央線の特別快速に乗り遅れそうだったのですが、電車遅延のせいで結果的に乗ることができましたが、5分程度遅延していたため、乗りたかったスカイライナーに乗れませんでした。結局、フライトの1時間前ぐらいにしか空港につけず、お土産の購入や両替、出国審査に時間がかかり、飛行機の搭乗時刻がギリギリになってしまいました。なぜか、座席がエコノミープラスになっていましたが、隣のおじさんが大きすぎて、はみ出してくる腕が僕の上にのっかってきて、10時間近く、ずっと邪魔でした。初日は、観光に付き合って、ゴールデンゲートブリッジをわたり、サンフランシスコを見たり、フィッシャマンズワーフでオットセイをまた見たり、モスビーチのほうをドライブし、マウンテンビューのGoogleをぶらぶらなどしました。お昼は、フィッシャーマンズワーフのレストランで、ハンバーガー。夜は、サニーベールあたりの店で、ピザ。
10. [2010-05-02-1]

サンフランシスコから日本に戻ってきた[日記][アメリカ]

5/1 にサンフランシスコで飛行機に乗って、5/2の夕方ごろに日本に到着する。[2010-05-01-1]なかなかトランクが出てこなかったけど、無事回収し、成田エクスプレスで東京に向かう。繁忙期だからって理由で、少し値段が高かった。
11. [2010-05-01-1]

アメリカを出発 2010年5月版 7日目[日記][アメリカ]

朝風呂に入って、朝ご飯を食べて、ホテルのチェックアウトの準備をする。8時半ぐらいにチェックアウトをして、空港に向かう。9時ぐらいでも十分だと思ったんだけど、早くいけと言われたと言ってる人たちがいるので、つきあうことに。9時半ごろには、空港について、飛行機が出るまでに2時間以上もある。帰りは、ANAだったので、チェックインからいきなり日本語で始まるので、もう日本に帰ってるのに近い状態になりつつある。非常口(?)の前の席が空いてるとかいう話で、変えてくれるというので変えてもらった。ご飯のメニューを出してくれるので、選びやすい。やっぱ、写真付きで選ばせてくれるといいよね。飛行機の中で、3時間ぐらいたったあたりから、ほとんど眠っていた。非常口の前のせいか、結構、寒かった。
12. [2010-04-30-1]

サンフランシスコへ 2010年4月版 6日目[日記][アメリカ]

昨日と同様に朝からGreat Americaのほうに行く。お昼は、ピザを食べる。夕方に Apple に行ってきた。結構、近くにあった。Apple にあるお店で iPad をさわったり、いろいろ見て歩く。夕飯は、マウンテンビューのほうの中華料理屋で中華を食べる。なかなかおいしかった。買い物に行ったので、Tシャツとベルトを買ってみた。あとで解ることなんだけど、ベルトの長さ調節ができないことが判明して、父にあげることになる。8時頃にホテルに戻って、疲れていたので9時ぐらいまでベットでぼんやりしていた。9時頃に、サンフランシスコのほうまでドライブに行くと誘われたので、一緒にいってみる。摩天楼を見に行くのが目的で、2時間ぐらい車に乗りっぱなしで、ずっと走っていた。11時過ぎぐらいにホテルに戻ってきて、片付けをして、眠る。
13. [2010-04-29-1]

サンフランシスコへ 2010年4月版 5日目[日記][アメリカ]

朝からGreat Americaのほうに行く。お昼は、よくわからないけどお肉を食べた。夕飯は、サンタナロウ?のほうだったか、そっちのほうのベトナム料理屋でフォーを食べる。ベトナムのラーメンみたいなやつ。自分的には、いまいちだった。日本のラーメンのほうが好きみたい。
14. [2010-04-28-1]

サンフランシスコへ 2010年4月版 4日目[日記][アメリカ]

昼はカレー。今日のカレーはいまいちだった。ナンも食べた。夕飯は、もう1つのチームと一緒に行った。El CaminoにあるIn&Outに行く。
15. [2010-04-27-1]

サンフランシスコへ 2010年4月版 3日目[日記][アメリカ]

相変わらず、夜中に目が覚めるけど、がんばって寝る。7時ぐらいにとりあえず、朝風呂をしてみる。お昼は、ピザ。ちょっと足りなかったけど、カレーを少しわけてもらっちゃった。夜は、日本の居酒屋みたいなところで食べた。なにかのお茶漬けみたいなのがおいしかったけど、なんだっけ?デザートは、しんげんもちアイス。
16. [2010-04-26-1]

サンフランシスコへ 2010年4月版 2日目[日記][アメリカ]

夜中の3時に目が覚めたり、4時半に目が覚めたり、時差ぼけで長時間連続で眠り続けることができない。昼はカレー。とくに辛くないカレーだった。夕方に特に何の計画もたてずに、Googleのキャンパスに行ってきた。知り合いがいるわけでも、ショップがあるのかないのかも調べずに行ったので、フラフラすることしかできなかった。Google Mapのストリートビューの写真撮影で使われる車を駐車場で見かけた。結構、広くて、いいところだった。Googleって書いてある道もあった。夜は Kahoo とかいうラーメン屋で醤油ラーメンを食べた。これは微妙なラーメンだった気がする。
17. [2010-04-25-1]

アメリカ サンフランシスコへ 2010年4月版[日記][アメリカ]

アメリカに用があるので、アメリカに渡ります。最後に行ったのは、去年の11月でした。今回は、行きと帰りの航空会社が違います。行きは、 United で、帰りはANAです。 復路は、UnitedでもANAでも予約番号が手に入らなかったので、Webで座席を操作できませんでした。ESTA は、去年の11月にやったので、今回は、何もしなくても問題がありません。国際免許も去年の11月に取ったので、こちらも今回は更新の必要がありませんでした。発進してから8時間ぐらいで到着したように感じた。時速800Kmぐらいしかでない飛行機が時速200Kmの風に押されて、時速1000Kmぐらい出ていたらしく、そのせいか、かなり揺れていた。サンフランシスコの入国審査で、何度も指紋を取り直しさせられた。荷物を回収してから、モノレール?でレンタカーのエリアまで移動し、レンタカーを借りる手続きを横で眺める。そのまま行くところもないので、パルアルトに向かう。Appleのお店のあるところの近くの駐車場に車をとめて、適当に店に入って、ランチを食べる。ハンバーガ $5 とポテトとソーダを食べる。ポテトの量がやたら多くて、2人で半分にしてたけど、自分的には3人分の量だった。夕飯は、いきなり日本食を食べに行き、寿司を食べた。お風呂に入って、0時前には眠ったと思う。
18. [2010-04-24-1]

アメリカ行き前日 2010年4月版[日記][アメリカ]

明日からアメリカに行かなければならないので、荷造りをはじめる。一番悩むのは、服装で、暑いのか寒いのか、というところ。温度的には、日本の今の時期に近い気温のようだけど、朝と夜が寒く、昼はそれなりにあったかいといった感じである。建物の中にいると冷房がきついので、結構、寒く感じるので、ちゃんと上着を持って行かないと厳しい。基本的に、長袖の下着と長袖、上着という構成で行くことにした。行ったあとで、様子をみる限り、結果的に、多少暑いときもあったけど、やせ形の体型だとそれぐらいでちょうどよかった。一緒に行った人は、Tシャツだけで過ごしてたり、人それぞれ。
19. [2009-11-15-1]

アメリカ サンフランシスコへ[アメリカ]

アメリカに用があるので、アメリカに渡ります。夕方の飛行機に乗って、現地時間の同日の午前中に到着します。発信前に内線の機械のトラブル(?)があったとかで、なかなか飛びませんでした。不況とコスト削減のせいなのか、微妙な機内食がさらに微妙な機内食へと変貌を遂げていました。入国審査の仕様が少し変わったのか、今まで、両手の親指の指紋しか採られていなかった気がするのですが、全部の指をとられました。yahoo.comの天気を見ている限り、11月のサンフランシスコの気候は、だいたい日本と同じぐらいという認識でいました。ですが、朝晩は、東京よりも寒い感じです。レンタカーを借りるときに KIA という単語が出てきて、はじめは何か解らなかったのですが、車のメーカーの名前でした。その後は、フィッシャーマンズワーフに行って、スタンフォードの付近のモールに寄って、ホテルへ行きました。夕飯は、近くの In & Out に行って、初日は終了です。
20. [2009-11-08-1]

電子渡航認証システム ESTA[アメリカ]

アメリカに行くには、電子渡航認証システム ESTA で登録しないとアメリカに入国できなくなりました。グアムとかに行く場合には、不要でした。結構、登録作業が面倒でした。https://esta.cbp.dhs.gov/esta/esta.html申請時の申請番号は、あとで確認するために必要になるため、控えておく必要があります。結構長い文字列なので、面倒です。登録して、ほっておくと(72時間以内)に審査が終了します。Webページにアクセスすると審査結果が表示されます。審査結果がOKであれば、そのあとは特にすることもなく、空港に何かを特別に持って行く必要もありません。申請情報にアクセスするには、申請番号、生年月日、パスポート番号などが必要で、結構面倒な仕組みです。OpenIDとか対応してくれると楽でよいのですが。
スポンサーリンク