スポンサーリンク

153 件 見つかりました。

1. [2015-11-17-1]

テクノロジージャイアントの従業員数[Google][Microsoft]

テクノロジージャイアント(テックジャイアント, technology giant)の従業員は、どの程度、いるのでしょうか?テクノロジージャイアントとは、技術系の最大手企業のことです。アマゾン、アップル、フェイスブック、グーグル、マイクロソフトなどの企業が該当します。 会社 従業員数 Amazon.com, Inc. 154,100 Apple, Inc. 115,000 Facebook, Inc. 8,348 Google Inc. 57,148 Microsoft Corporation 127,500
2. [2015-10-12-1]

Google AdSense 比較データが揃っているウェブテストがあります[Google]

このドキュメントの内容は、以下の通りです。はじめにA/BテストとはAdSenseでのA/Bテストテストの結果まとめはじめにGoogle AdSense で 「比較データが揃っているウェブテストがあります。」 と表示されていました。はじめは、何のことだかわかりませんでした。iPhoneアプリの場合、それ以上のことがわからなかったのですが、パソコンのウェブブラウザでAdSenseを開き、通知をクリックすることで、AdSense のA/Bテストの結果の集計ができた、ということがわかりました。GoogleのAdSenseの広告のテストは、AdSenseで簡単に始めることができます。AdSenseでテストの提案が表示された場合、画面のガイドに従って設定すれば、ものの数分でテストが開始できます。テスト自体は、十分にテストデータが集まる必要があるため、サイトのページビューがどのぐらいあるかによって、テストの期間が変わってきます。A/BテストとはA/Bテストというのは、オリジナルのページ試験的なページ の両方を一定の割合で表示し、オリジナルと試験版の結果を比較し、どちらが良い成果が出るか?というのを調査することです。AdSenseでのA/BテストAdSense のA/Bテストでは、掲載する広告の大きさなどを変更し、どちらの広告のほうが収益が上がるのか?というテストができます。テストをはじめ、データが十分に集まるまでは、アドセンスのサイトの「広告の設定」のコンテンツのテストの「広告ユニットに関するテスト」の概要の項目が「データ収集中」となります。AdSenseでは、テストしたほうが良いページがあれば、AdSenseが教えてくれ、簡単に開始することができます。テストの結果十分にテストのデータが収集できると、AdSenseに「比較データが揃っているウェブテストがあります。」と通知が出ます。表示回数がオリジナルと試験版でそれぞれ1000回以上表示された場合、テストの信頼度50%と出ていました。「広告の周囲に表示される枠線を削除」というテストでは、枠線のあるオリジナルの広告のほうが、見積もりの収益額が多い、という結果でした。まとめA/Bテストは、オリジナルと試験版で、どちらのページが良いのかテストできる。Google AdSense は、A/Bテストが簡単に設定できる。テストデータは少なくとも2000PVぐらいは必要である。Google の AdSense に限らず、実施するのは簡単ではないかもしれませんが、A/Bテストは行って、より良いサイトの開発を追求するのが良いと思います。
3. [2015-10-08-1]

Google アナリティクスでユーザの年齢と性別の分布を確認する方法[Google]

このドキュメントの内容は、以下の通りです。はじめにやり方まとめはじめにGoogle アナリティクス(Analytics)を利用すると、簡単にウェブサイトのアクセス解析ができます。アナリティクスのスクリプトをページに貼るだけです。さて、アクセスしてきているユーザ(訪問者)がいったいどういった人なのか、知りたくありませんか?ユーザの層によって、コンテンツを考えることができるようになります。アナリティクスでは、ユーザの年齢や性別の分布を知ることができます。実現方法は、超簡単です。3分で程度でできます。やり方アナリティクスは、デフォルトでは、ユーザの年齢や性別は知ることができません。アナリティクスのコードに 「ga('require', 'displayfeatures');」 を追加するだけで、年齢や性別の分布が「ユーザー」の「ユーザの分布」のページで、確認できるようになります。ga('create', 'UA-XXX-1', 'auto');ga('require', 'displayfeatures');ga('send', 'pageview');上記のコードを追加した場合、すぐに分布が確認できません。データが貯まるまで、表示されませんので、翌日まで、待つ必要があるでしょう。まとめ対象となるサイトのアナリティクスのコードにdisplayfeaturesのコードを埋め込みます翌日になれば、集計が結果がみれます
4. [2015-10-07-1]

Google アナリティクスで複数のトラッキングコードを用いて、複数サイトを横断的にアクセス解析する方法[Google]

このドキュメントの内容は、以下の通りです。はじめに前提条件複数のサイトを横断的にトラッキングする方法まとめはじめにサイトのディレクトリごとにGoogleアナリティクス(Analytics)のトラッキングコードを設定していますが、すべてのディレクトリをひとまとめにして、横断的に見れていませんでした。今回は、サイトごとにトラッキングコードを変えてしまっている場合に、もう1つのトラッキングコードを追加することで、サイト単体と複数サイトの集計のどちらも実現する方法を紹介します。簡単ですので、3分程度でできます。前提条件たとえば、a.com と b.com というサイトがあったとします。http://a.com/http://b.com/それぞれ、別々のトラッキングコードを埋めているとします。例えば、以下のコードを埋めることになります。<script> (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m)})(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga');ga('create', 'UA-XXX-1', 'auto');ga('require', 'displayfeatures');ga('send', 'pageview');</script>複数のサイトを横断的にトラッキングする方法複数サイトの集計用のトラッキングコードを作成します。集計用のトラッキングコードを元に、以下のコードを作ります。 'hack'というのは、任意の名前をつけます。適当に読み替えてください。ga('create', 'UA-XXX-2', 'auto', {'name': 'hack'});ga('hack.send', 'pageview');その上で、 a.com と b.com の Analytics のコードに上のコードを以下のように追加します。<script> (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m)})(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga');ga('create', 'UA-XXX-1', 'auto');ga('send', 'pageview');ga('create', 'UA-XXX-2', 'auto', {'name': 'hack'});ga('hack.send', 'pageview');</script>このようにすることで、複数のサイトをまとめてトラッキングすることができます。まとめAnalytics は、複数のトラッキングコードを入れて、分析ができるディレクトリが違うだけなら、1つのトラッキングコードでフィルターを設定して、分析することもできます。必要であれば、集計用のトラッキングコードを用意する(既存のコードでも構いません)対称になるサイトのアナリティクスのコードに集計用のトラッキングコードを埋め込みますリアルタイムのアクセス状況については、はじめてすぐに確認できます(分布とは別の話です)
5. [2015-01-29-1]

Google ウェブマスターツールとMediaWiki[Google]

このドキュメントの内容は、以下の通りです。ウェブマスターツールにsitemap.xmlを追加しているウェブマスターツールでsitemap.xmlの読み込みがエラーになるウェブマスターツールにsitemap.xmlを追加しているGoogle ウェブマスターツールに sitemap.xml を登録しています。Mediawiki で作成しているサイトは、ManualSitemap で sitemap.xml を作成しています。ウェブマスターツールに、wikiのsitemap.xml を登録しています。ウェブマスターツールでsitemap.xmlの読み込みがエラーになる私のサイトが悪いのか、しょっちゅう、ウェブマスターツールでエラーになるようになってしまいました。ウェブマスターツールから再送信し、画面を更新すると、エラーなく、読み込まれます。毎回、手でアップデートをするのは、面倒なので、つらいのですが、手でアップデートするのと、自動的に読み込む、の間に何の違いがあるのでしょうか。
6. [2013-01-30-1]

Google日本語入力が勝手にMS IMEに切り替わる[Google][IME]

このドキュメントの内容は、以下の通りです。はじめに手順既定の言語はじめにGoogle日本語入力(Google IME)を利用していますが、たまにMS IMEに勝手に戻ってしまいます。文字入力をしているときに、変換結果がおかしい、って思うと、MS IMEです。手順1. [スタート] - [ファイル名を指定して実行] を開き、control input.dllと入力して、[OK] をクリックすると、「テキスト サービスと入力言語」が開きます。2. 開いた「テキスト サービスと入力言語」の上半分の、「既定の言語」ドロップダウン リストで、[Microsoft IME] を選択します。3. [適用] ボタンをクリックします。4. 「テキスト サービスと入力言語」の上半分の、「既定の言語」ドロップダウン リストで、[Google 日本語入力] を選択します。5. [OK] をクリックして「テキスト サービスと入力言語」を閉じます。既定の言語既定の言語が Google 日本語入力だけの場合、うまくいかなかったので、MS IMEを足して、MS IMEに切り替えてから Google日本語入力に戻してみたりしました。その後に、アプリも再起動しなおして、なんとかGoogle日本語入力が使えるようになりました。
7. [2012-12-22-1]

Google Compute Engineの料金[Google][クラウド]

GoogleのIaaSの Google Compute Engine の利用料金を見てみました。https://cloud.google.com/pricing/compute-engine標準プランインスタンスタイプ 仮想コア メモリローカルディスク 料金 (US$)/Hour(US hosted)料金 (US$)/Hour(Europe hosted)n1-standard-1-d13.75GB *420GB *$0.138$0.151n1-standard-2-d27.5GB870GB$0.276$0.302n1-standard-4-d415GB2 x 1770GB$0.552$0.604n1-standard-8-d830GB2 x 1770GB$1.104$1.208n1-standard-113.75GBDiskless (0 GB) **$0.120$0.132n1-standard-227.5GBDiskless (0 GB)$0.240$0.264n1-standard-4415GBDiskless (0 GB)$0.480$0.528n1-standard-8830GBDiskless (0 GB)$0.960$1.056結構、良いスペックのせいか、それほどスペックを必要としてない、むしろお高く感じてしまうかと思います。一番安いプランで、1時間$0.138ですので、24時間 x 31 日で月額料金を計算してみると、だいたい1ヶ月 100 ドルぐらいになりそうです。1ドル 100 円の計算だと、だいたい、1ヶ月、1万円ぐらい、ということでしょうか。0.138 * 24 * 31 = 102.672別途、ネットワークの費用もかかってくるので、それなりのお値段になりそうですね。
8. [2011-07-20-1]

Google Authenticator[Google][Auth]

このドキュメントの内容は、以下の通りです。Mercurialのインストールソースコードの取り出しhttp://code.google.com/p/google-authenticator/Mercurialのインストール[2008-11-20-1] 分散バージョン管理ツール Mercurialを参照してください。ソースコードの取り出しhg clone https://code.google.com/p/google-authenticator/
9. [2011-07-17-1]

Google の証明書 Google Internet Authority[Google]

Google+ の証明書の発行者が Google Internet Authority になっています。CN=*.google.com となっているので、ワイルドカード証明書になっています。そのうちSSL証明書の販売を始めたりするのでしょうか。
10. [2011-04-02-1]

ヤバゲーのWebアクセス解析はGoogle Analytics[yahoo][google]

ヤバゲーにアクセスして、ステータスバーを眺めていたら、 GoogleAnalytics にアクセスしていることに気がついた。ヤバゲーのWebアクセス解析は、Google Analyticsなんですね。DeNAが導入したんだろうけど、DeNAのサイトは、GoogleAnalyticsで解析しているのだろうか。
11. [2011-03-28-1]

Googleの二要素認証[Google][OTP]

Googleのトップページの設定の「Googleアカウント設定」のページを開きます。URLのパラメータの言語設定 hl を en に変更します。このURLにアクセスしてもいいです。https://www.google.com/accounts/ManageAccount?hl=enそうすると Personal Settings の Security の項目にUsing 2-step verification が確認できます。https://www.google.com/accounts/SmsAuthConfig?hl=enSet up 2-step verificationをクリックします。携帯の種類を選択します。iPhoneなら Google Authenticator をダウンロードします。Nextをクリックすると、QRコードが表示されます。iPhoneの Google Authenticator を起動して、+ をタップして、 Scan Barcode をクリックします。画面上のQRコードをiPhoneで読み取ります。Nextを押すと、アプリケーションのテストができます。Let's test the application.Type the code generated by Google Authenticator, and click Verify. Google Authenticator に表示される Code をWebページに入力し、Verify をクリックします。認証が通るとYour iPhone device is configured.Click Next to continue.と表示されます。それで Next をクリックします。So far, so good!Your phone is now configured to receive verification codes.Mobile application iPhoneBut... what if your phone is unavailable, lost, or stolen?In the next step, you'll add backup options for receiving the verification codes needed to access your account.次に、iPhoneを無くしたときや盗難にあったときの対策として、乱数表が画面に表示されます。Backup Phone Number は日本に送信してテストができなさそうなので、入れるだけいれて、Nextを押してしまいます。090 1111 1111 なら国番号を1(United States) にして90 1111 1111 を入れます。次の青いボタンを押します。Turn on 2-step verificationそのまま、グーグルのログインページに連れて行かれます。ID/PWでログインをすると、OTPの入力を求められます。ここで、iPhoneのGoogle Authenticator を起動して、Codeを確認して、Webのフォームに入力します。これで、 2-step verification が成功するはずです。
12. [2011-01-06-1]

Mac OS X iCalでGoogleアカウントと同期[MacOS][Google]

Google カレンダーはあまり使ってないのですが、Yahoo! カレンダーが iPhone のカレンダーで同期できないので、他のカレンダーを使いたくなってきました。MacOS X には、iCalというカレンダーのアプリケーションがあります。このiCalは、 Googleアカウントを登録して、Googleカレンダーと同期することができます。モバイルとPC用のカレンダー同期できるってのは、すばらしいと思います。
13. [2010-11-03-1]

Google AdSense の UI が新しくなりました[Google][AdSense]

Google AdSense の UI が新しくなりました。新しくなった AdSense をお試しくださいAdSense の新しい管理画面(ベータ版)が完成しましたので、ぜひお試しください。 AdSense の新しい管理画面は、アカウントの管理をより効率的に行い、サイトの収益をより詳細に把握し、表示される広告をよりきめ細かく制御できるように設計されています。また、次のような新機能が数多く含まれています。アカウントでグラフィカルなレポートを表示一定期間におけるパフォーマンスを比較最も関連のある機能をすばやく簡単に検索できる新しい管理画面の詳細については、google.com/ads/newadsense にアクセスしてください。
14. [2010-10-29-1]

Googleショッピングが公開されました[Google]

Googleショッピングbetaが公開されました。http://www.google.co.jp/products買いたい商品をすばやく検索できるのが売りです。検索結果の画面に価格比較ボタンがあり、簡単に価格比較ができます。たとえば、REGZA 37Z1を検索して、価格を比較するとヨドバシやビックカメラ、ヤマダ電機などの量販店などの価格が表示されます。スペックやレビューなども表示できます。商品情報は、Google Merechant Centerから無料で登録できます。オンラインショッピングサイトの検索強化ソリューションの Google Commerce Search も提供されています。価格コムがGoogleとどのように戦っていくのか、興味深いです。
15. [2010-10-01-1]

Google URL短縮サービス goo.gl公開[Google]

Google は、 URL 短縮サービス goo.gl を公開しました。http://goo.gl/正式には Google url shortener です。http://kaworu.jpn.org/の短縮URLを作成してみました。http://goo.gl/DYSg短縮URLの最後に + をつけると統計情報を見ることができます。http://goo.gl/DYSg+Googleは、このサービスでマルウェアやフィッシング、スパムの検知技術を組み込んでいるとのことです。curlやfetch、w3mとか、カウントされないんですね。この手のサービスは、どんどん増えている気がします。フィッシングとか、マルウェアやウイルスの配信とかの悪用されたりしているんでしょうか。
16. [2010-07-28-1]

ヤフーがグーグルの検索エンジンと広告配信システムを採用することに[yahoo][google]

ヤフーは7月27日に、ヤフーがグーグルの検索エンジンと広告配信システムを採用することを発表しました。開始時期は未定としています。ヤフー(53%)とグーグル(37%)の国内検索のシェアを合わせると9割になります。ヤフーは、2004年ごろまで、グーグルの検索をエンジンと採用していたり、その前は、ほかの会社のエンジンを利用していました。2004年にYahoo!IncのYSTに切り替えました。Yahoo!IncがMicrosoftのBingを採用するにあたり、Yahoo!IncのYSTを利用するヤフー(Yahoo!JAPAN)もYST以外の検索エンジンに乗り換える必要が出てきました。グーグルに検索のユーザを奪われるぐらいなら、グーグルのエンジンをヤフーの検索にしてしまえばよい、という思惑もあるのでしょうか。どちらにせよ、どこかにお金を払って、検索サービスをやっているので、性能のよくて、価格面で折り合いのつけられるエンジンを使うので、グーグルを選択したのでしょう。個人的には、いくつかもっているサイトの検索エンジンからの誘導の割合が、ヤフーが9割を占めるものと、グーグルが9割を占めるものがあります。グーグルからの誘導が多いサイトは問題ないのですが、現在のヤフーのYSTから誘導の多いサイトのアクセス数がどうなっていくのかが、気になります。たぶん、このまま消えていくのではないか、と思います。
17. [2010-06-29-1]

Googleモバイル用クローラ rate-limited-proxy-XXX-XXX-XXX-XXX.google.com[google][bot][crawler]

アクセスログを見ていて、rate-limited-proxy-XXX-XXX-XXX-XXX.google.comというGoogleのクローラがアクセスしていることに気付きました。GET /kaworu/2008-01-28-2.php HTTP/1.1" 200 10170ユーザエージェント"DoCoMo/2.0 N905i(c100;TB;W24H16)(compatible; Googlebot-Mobile/2.1; +http://www.google.com/bot.html)"ユーザエージェントにGooglebot-Mobileと書かれていることから解るように、モバイル用のクローラと思います。ユーザエージェントごとに出しわけをしているサイトを見つけて、モバイル用の検索インデックスを作っているのではないでしょうか。
18. [2010-04-15-1]

Gmail IMAP SMTP が OAuth認証をサポートした[google][OAuth]

4/1にGoogleのGmailのIMAP/SMTPがOAuth認証に対応してました。メールのデータをサードパーティのアプリケーションに解放するのって敷居が高いと思うんだけど、 ずいぶん前に Yahoo!Inc の BBAuth でもメールのデータが扱えたような気がします。OAuth/OpenID で ユーザの属性情報・データをほんとうにその RP(Relying Party) に渡してよいのか、とても悩ましいところ。その情報がどのように扱われるのか、どのように保存されるのか、サービスプロバイダ(OpenIDならOP(OpenID Provider))にはコントロールすることができない。ユーザから見ても、そのRelying Partyが信用できるのかどうか、本当のところ、判断することは非常に難しい。大手なら安心かどうか、ということも解らないし、まったく聞いたこともないサイトは、何をどう判断すべきか、まったくもって解らない。基本的には、個人の責任のもとに、データを渡すわけですけど、大事なユーザのデータが悪用されたりしないか、サービスプロバイダ的には、非常に心配なところだと思います。サービスプロバイダは、ユーザの色々なデータを持っていて、出せる情報、出せない情報があるでしょう。認証と認可という意味で、純粋に認証しかしない(OpenID的発想)のあれば、問題は特にないと思います。
19. [2010-04-01-1]

Google Ad Innovations[google][ad]

AdWordsやAdSenseを利用している広告主向けの新機能を公開前に紹介するサイトを公開しました。http://www.google.com/ads/innovations/Search Funnelshttp://www.google.com/ads/innovations/searchfunnels.html
20. [2010-02-02-1]

Google GhromeがGreasmonkeyスクリプトをサポート[chrome][google]

Chromeのバージョン4がリリースされましたが、Greasmonkeyのユーザスクリプトをネイティブでサポートします。GreasmonkeyのFirefox用に書かれたスクリプトは4万本を超えています。http://userscripts.org/そのうちの15-25%程度は、互換性の問題で動作しないようですが、互換性の問題については、現在も対応中です。アドオン機能も正式バージョンで対応され、機能的に徐々にFirefoxが射程に入ってきたのではないかと思います。Chrome[]
21. [2010-01-29-1]

Google Chrome 4 セキュリティ強化[google][chrome][security]

Google Chrome 4で強化されたセキュリティ機能は、以下のものがありです。Strict-Transport-Security SSLを強制Origin Header CSRF対策X-FRAME-OPTIONS クリックジャッキング対策リフレクティブXSSフィルタ XSS対策機能HTML5 postMessage API オリジンの異なるフレーム間で通信チャンネルを確立するためのAPI
22. [2010-01-21-1]

中国のグーグルへのサイバー攻撃[google][サイバー攻撃]

中国は、Googleへ知的財産の窃盗につながるサイバー攻撃を行った。Googleへの攻撃に利用されたのは Internet Explorer(IE) の脆弱性である。Googleは、ネットワークに対する高度なターゲット攻撃を受けたとしている。中国を発信元として、30社が狙われたと考えられている。IE6,IE7は、IE8へアップグレードするようにMicrosoftは勧めている。攻撃者は、電子メールでマルウェアを配布するウェブサイトへ誘導する。管理者、または、Google ネットワークの特定の箇所にアクセスできる立場の人達へメールを送信したものと考えられている。コンピュータにバッグドアをインストールする Hadra Trojan の亜種が使われたとされている。MacAfeeは、 Googleへの攻撃に利用されたコードを分析すると攻撃者は、実行名をAurora(オーロラ)と呼んでいたと説明している。
23. [2010-01-14-1]

Googleが中国撤退を検討[google][サイバー攻撃]

Googleは、中国の検閲やサイバー攻撃などを理由に中国からの撤退(google.cn)を検討しています。中国は、Baiduのシェアが多いようですが、Googleの中国の売上ってどのくらいあるんでしょうか。
24. [2010-01-13-1]

FreeBSD ports lang/go Google Go言語[FreeBSD][ports][go][google]

このドキュメントの内容は、以下の通りです。インストール参考サイトGoogleの開発したGo現ののコンパイラをFreeBSDに入れてみました。インストールcd /usr/ports/lang/gosudo make install cleanportinstallコマンドでインストールする場合sudo portinstall /usr/ports/lang/go参考サイトhttp://golang.org
25. [2009-12-10-1]

Google Chrome 拡張機能をベータ公開[google][chrome]

Google のWebブラウザ Chrome 用の拡張機能をベータ公開されました。https://chrome.google.com/extensions/300種類以上のアドオンが公開されています。これで、徐々にFirefoxと同じぐらい便利になりそうですね。
26. [2009-12-08-1]

Google 辞書サービス[google][辞書]

Google から辞書検索サービスがリリースされました。http://www.google.com/dictionary日本語関連の辞書はまだ用意されていません。http://dic.yahoo.co.jp/
27. [2009-11-22-1]

Google Chrome OSのOSS Chromium OSを公開[google][os]

Google は Google Chrome OSのオープンソースプロジェクト Chromium OSを公開しました。http://sites.google.com/a/chromium.org/dev/chromium-os/building-chromium-osChrome OSは、LinuxベースのOSです。
28. [2009-11-11-1]

Google プログラミング言語 Go を発表[google][go]

このドキュメントの内容は、以下の通りです。サンプルコンパイラGoogle がオープンソースのプログラミング言語 Go を発表しました。UNIXやC言語の開発者 Ken Thompson などが参加するチームで開発されました。Go 言語は、CやC++に類似した言語です。http://golang.org/既存言語と比べて、並列処理を簡単に実装できるようになっています。並列処理のためにメモリ管理を単純にするために、ガベージコレクタを採用しています。サンプルGo 言語のサンプルプログラム。 package mainimport "fmt"func main() { fmt.Printf("Hello, 世界\n")}コンパイラwindows用コンパイラhttp://code.google.com/p/go-windows/
29. [2009-10-09-1]

Google Ajaxサイトを検索可能にする方法[google][seo][Ajax]

このドキュメントの内容は、以下の通りです。今の問題点解決策プレゼンテーションGoogle は、 Ajax ベースの動的なWebサイトを検索エンジンでインデックス化する方法を提案しました。A proposal for making AJAX crawlable今の問題点検索エンジンのクーロラが、Ajaxを利用している動的なコンテンツのクロール、及び、インデックス化できていませんでした。そのため、SEOにも不向きでした。解決策Googleは、この問題を解決するための対策として、Webサイトにクローラー用のURLを用意する方法を提案しています。この方法の目的は、最小限の修正で検索エンジンに登録できるようになります。プレゼンテーション
30. [2009-09-27-1]

Firefox Google Readerを便利にするアドオン Better GReader[Firefox][google][RSS]

Better GReaderは、GoogleのWebで配信されているRSS閲覧ソフト(RSSリーダー) Google Readerをより便利にするためのFirefoxアドオンです。https://addons.mozilla.org/en-US/firefox/addon/6424Better GReaderをFirefoxのアドオンとしてインストールすることにより、下記の機能が追加されます。Favicon表示機能スキン機能を利用して、閲覧エリアを広くする狭い画面でGoogle Readerを利用している場合には、特にお勧めできます。設定の変更には、ツール>アドオン>Better Greaderの設定をクリックします。Skinsのタブで、「Minimalistic」を選択するとヘッダなどが省略され、かなり閲覧エリアが広くなります。Wをタイプすることで、ヘッダを表示することも可能です。
スポンサーリンク