パソコンの自作やメンテナンスに必要な道具

提供: 自作パソコン入門
移動: 案内検索
スポンサーリンク

パソコン(デスクトップ、ノートパソコンなど)の自作やメンテナンスには、いろいろな道具(工具)が必要です。


概要

パソコン(デスクトップ、ノートパソコンなど)の自作やメンテナンスには、いろいろな道具(工具)が必要です。

常時、すべての道具が必要というわけではなく、やりたいことによって、必要な道具が変わります。大雑把にリストアップしてみると、以下の道具が必要になります。

  • ドライバー(ねじ回し)
    • 長い
    • 短い
    • 電動式
    • 精密ドライバー
    • 六角レンチ
  • 軍手
  • ライト
  • エアダスター
  • グリス
  • ヘラ
  • ティッシュ
  • ネジ

ドライバー

プラスのドライバー

基本的には、プラスドライバー(ねじ回し)だけあれば、ことが足りると思います。

ベッセル(VESSEL) ボールグリップドライバー プラス2×100 No.220

B000TG8OM6.09.MAIN._SCLZZZZZZZ_.jpg

狭い空間で作業をすることが考えられるため、長いドライバーと短いドライバーの両方があると良いでしょう。ケースの隅っこのネジを止めたいときに、短いドライバーだと手が入らずに、力が入らなくて、ネジが止まらない、ということがあります。また、ボードやケースが干渉して、長いドライバーが入らない、というときには、短いドライバーが必要になります。

磁石付きのドライバーを使用してもよいのか

磁石付きのドライバーを使用しています。

  • 狭いケースの中で落としたネジを拾う
  • ネジを止めるときにドライバーにくっつくと便利

今まで、ドラブルになったことはありません。

精密ドライバー

精密ドライバーの出番は、ノートパソコンをばらす時です。デスクトップよりも小さいネジが使用されていることが多いため、大きなドライバーでは、ネジ山にサイズが合いません。

電動ドリルドライバー

電動ドリルドライバーは、非常に便利です。手で回さなくても、電気でドライバーが周り、ネジが面白いように、取り付けられる、外せます!

たくさんパソコンを組み立てる必要があるなら、電動を導入することをお勧めします。それだけ、スピードアップが見込まれます。また、ネジを回す負担からも開放されます。

電源が有線モデルのものとバッテリーモデルがあります。この辺りは、好みでお選びください。

六角レンチ

これは、一部のケースなどでしか必要とされませんが、まれに、六角レンチがないと分解できないパーツがついています。

軍手

これは、手を怪我しないために使います。

パソコンの基板がむき出しだったり、電源ケーブルなどのプラスチックなパーツ、パソコンのケース内の尖った部分、メモリなど、いろいろと尖った部分や手にひっかかる部分がたくさんあります。

狭いケースの中で、力を入れて、押したり、引っ張ったりしないといけないので、そういうときに、ケース内などで、いろいろなモノと手が衝突します。そういったときに、手を怪我しやすくなります。そのため、手を防御するために、軍手の装着をお勧めします。

静電気体質の方には、「帯電防止手袋」(たいでんぼうしてぶくろ)がお勧めです。

ライト

ペンライトや懐中電灯などがあると、狭いパソコンの中の見通しが良くなります。iPhone などのスマートフォンなどをライトとして代用できます。ライトがないときには、よく、Apple の iPhone のライトにお世話になっています。

エアダスター

エアダスターは、パソコンの掃除をするときに便利です。掃除するために、パソコンを開いて掃除をしたり、もしくは、パソコンのパーツを交換したいときに、一緒に掃除します。パソコンの中は、ホコリがたまりやすいです。特にファンなどがついているところには、集中的にホコリが集まっています。

パソコンのパーツは、いろいろなデバイスが乗っているので、掃除は容易ではありません。パーツは、必ずしも分解可能でもないため、なかなか、ブラシのようなものが届かないケースもあります。

直接触れるべきではない、もしくは、届かない、といったときに、役に立つのが、エアダスターです。

グリス

CPUクーラーをCPUに取り付けるときに、CPUクーラーとCPUの間に、シリコングリスをつけます。CPUクーラーを交換する、とりはずして掃除する、といったときには、シリコングリスの予備があるか、確認しましょう。

ヘラ

CPUクーラーをCPUに取り付けるときに、CPUクーラーとCPUの間に、シリコングリスをつけます。ヘラは、シリコングリスを伸ばすのに使用します。ヨーグルトやアイスクリームを購入するときに付属してきたプラスチックのスプーンなどで代用できます。もしくは、堅い紙などでもOKです。

ティッシュ

ティッシュは、ホコリを採るのにも使えますが、CPUクーラーやCPUにこびりついている、シリコングリスを取り除くのにも利用できます。

ネジ

パソコンを組み立てるときには、ネジが必要です。また、ネジ山を潰してしまうこともあるので、ネジの予備を持っているのが望ましいです。

ネジをちゃんと止めないと、パーツが振動してしまって、振動音がうるさい、振動でパーツが壊れるといったことが起きる可能性があるので、面倒でも、ネジ止をちゃんとしたほうが良いです。

関連項目



スポンサーリンク