ELECOM 無線LANアダプタ WDC-433SU2M 433Mbps 11ac

提供: 自作パソコン入門
移動: 案内検索
スポンサーリンク

WDC-433SU2Mは、ELECOM(エレコム)のUSB接続の無線LANアダプタです。IEEE 802.11b 11ac に対応しています。非常に小さく1円玉程度のサイズで、重さは2gです。デスクトップPCの無線LANアダプタとして利用してます。

読み方

ELECOM|えれこむ

概要

WDC-433SU2Mは、非常に小型のUSB接続の WiFi 無線子機(無線LANアダプタ)です。一番早い IEEE802.11ac の規格に対応しています。理論上 433Mbps で通信できます。

型番

WDC-433SU2M には、以下のモデルが存在します。型番の末尾の2文字は色を意味します。型番末尾の BK は BlacK(黒), WH は WHite (白)の意味です。

使い方

  • WDC-433SU2M を USB で接続します。
  • ドライバ(圧縮ファイル)を ELECOM のウェブサイトからダウンロードします。
  • 圧縮ファイルを解凍し、ドライバをインストールします。

ドライバのダウンロード

注意事項として、ドライバのCD-ROMが付属していません。ELECOMのサイトからダウンロードすることが前提になっていますの。インターネットの接続環境がない場合は、事前にほかの場所でダウンロードしておく必要があります。

仕様

無線LANの規格

  • IEEE802.11ac/n/a 5GHz専用

接続

対応OS

  • Windows XP、Windows Vista、Windows 7
  • Windows 10 (32/64bit)

まとめ

  • 非常に小さく、軽量で良いです。
  • 通信時に LED が青くピカピカ光ります。デスクトップPCの後ろに接続しているので、特に気になりません。

関連項目



スポンサーリンク