NUC

提供: 自作パソコン入門
移動: 案内検索
スポンサーリンク

NUC とは Next Unit of Computing の略で、インテルの推進する据置型の約 10cm x 10cm の超小型パソコンの規格です。弁当箱サイズの小型PCです。小型、低消費電力、静音などのメリットがあります。「小型PC=非力」という印象があるかもしれませんが、NUCは大きさの割にCPUパワーがあります。また、ちょっとした自作気分が味わえます。

読み方

NUC
なっく、えぬゆーしー、ぬーく

概要

インテルの提唱する NUCは、101.6 x 101.6 mm のサイズのマザーボード独自フォームファクターです。高さは、5cm程度です。


Mini PC Intel NUC Kit NUC5I5RYH (Next Unit of Computing) Core i5 2.5インチHDD or SSD & M.2 SSD対応モデル

参考として、Mini-ITX のサイズは、17cm x 17cmです。

従来の小型のパソコンは、比較的非力なイメージが強かったと思います。しかし、NUCは、ある程度の性能があり、いろいろなことに利用できます。

スピードよりも小型であることを優先するならば、NUCではなくインテル スティック型パソコン Intel Compute Stickをお薦めします。

メリット

NUCのメリットは、小型、というところに尽きるのではないでしょうか。

  • 小型であること
  • 小型の割に、高めの性能
  • 低消費電力
  • 静音
  • ちょっとした自作感を味わえる

小型なので、電源さえ取れれば、場所を問わず設置できます。

デスクトップは、大型のため、拡張の余地が大きい、というメリットがあります。しかし、一方で、大型であるが故に場所をとってしまう、というデメリットがあります。

活用方法

NUCは、いろいろな活用方法があります。

  • メインのパソコンとして利用
  • ファイルサーバ
  • Linuxサーバ

NUCを自作する

NUCでの自作は、自作パソコンの作り方のような高いハードルはありません。 底面のネジをゆるめて、ケースを開け、

を装着するだけで完成です。

NUCは安いの?

NUC本体自体が安いものもありますが、高いものもあります。 Intel NUC(Next Unit of Computing) Kit Intel Celeron N2820搭載(DN2820FYK)キット BOXDN2820FYKH0 だと 1万5000円程度のため、比較的安価です。

NUCは、

  • NUC本体
  • SSD/HDDなどのストレージ
  • メモリ
  • キーボード
  • マウス
  • ディスプレイ(液晶テレビでも構いません)とケーブル
  • (必要に応じて) 無線LAN
  • ACアダプタ/電源ケーブル

などを揃える必要があります。メモリは、デスクトップ用のメモリが流用できません。SSDもmSATAの場合、流用できないこともあるでしょう。

持ち運びを考えるとノートパソコンを買う選択肢もあります。

スペック

CPU:低電力版のCPU

メモリ
SO-DIMM
ストレージ
mini PCI Express または mSATAなどの小型のSSD/HDD(1.8インチ,2.5インチ)
拡張ポート
USB, HDMI, ギガビットEther, Thunderbolt

NUCで使えるメモリ

NUCでは、SO-DIMMを利用します。

注意点

  • メモリは、DDR3に対応していますが、ノートパソコン用のメモリ(SO-DIMM)を利用します。うっかり、デスクトップ用のメモリを購入しないように、気をつけて下さい。
  • 電源ケーブルが付属しない製品があります。ACアダプタだけ同梱で、ケーブルが別売りのものがあります。
  • 無線LANが付属していない製品があります。
  • mSATA 接続のみの対応の製品があります。デスクトップで利用しているSSD/HDDを流用する場合には、気をつけて下さい。

Intel NUC NUC5i7RYH 2015/5/12

  • Broadwell Core i7-5557U 3.1GHz(3.4GHz), TDP 28
  • DDR3L SO-DIMM×2(最大16GB)
  • Intel Iris Graphics 6100
  • 本体サイズ 115×111×48.7mm

NUCの製品

Intel
NUC
ASUS
ViVo
GIGABYTE
BRIX
ZOTAC
ZBOX
ECS
LIVA

NUCを購入する

Intel NUC

関連項目



スポンサーリンク