Linuxのディスクアクセスを高速化するpreloadの導入

提供: Ubuntu入門
移動: 案内検索
スポンサーリンク

Windows Vistaからディスクアクセスを高速化するためにWindows Superfetchが導入され、Windows7, Windows8/8.1でも使われています。Linux/Ubuntuでは、同様な機能としてpreloadがあります。

読み方

preload
ぷりろーど

概要

Windows Superfetchと同様に、preloadは、バックグラウンドで動作して、ユーザの利用するアプリケーションを学習し、よく使うアプリケーションをメモリにキャッシュします。ハードディスクから読み込むよりもメモリから読み込むほうが高速であるため、アプリケーションの起動が若干速くなります。

インストール

$ sudo apt install preload

設定

設定ファイルは、以下のファイルです。

/etc/defaults/preload

ログ

  • /var/log/preload.log にログが記録されます。
  • /var/lib/preload/preload.state にキャッシュされたファイルや統計情報が記録されます。

使い方

起動

sudo /etc/init.d/preload start

再起動

sudo /etc/init.d/preload restart

停止

sudo /etc/init.d/preload stop

ログを監視する

sudo tail -f /var/log/preload.log

関連項目



スポンサーリンク