エクセルのセル入力中に矢印キーでセル内のカーソルを移動する方法

提供: 自作パソコン入門
移動: 案内検索
スポンサーリンク

マイクロソフトオフィス(Microsoft Office)の人気の表計算ソフト エクセル(Excel)を使っていて、セルに文字入力中に、現在、アクティブなセル内のカーソルを移動したいときがあります。カーソルキーを押すと、アクティブなセルが移動してしまいます。こういう場合に、どうやったら良いのかお教えします。実は、1つのキーを押すだけで、この問題は、解決できるんです!

読み方

エクセル
えくせる
Excel
えくせる

概要

エクセルといえば、いろいろなところで活躍している計算ソフトです。 そんなエクセルですが、エクセルが言うことを聞いてくれない(やり方がわからない!)、っていう悩みも多いでしょう。

エクセル(Excel) で、セルに文字を入力している場合に、タイプミスをしてしまったときに、バックスペースで戻ってしまうと、入力したものがパーになってしまいます。 カーソルを動かそうと思って、矢印キーを押してしまうと、アクティブなセルが矢印方向に移動してしまい、元のセルに戻って、F2 を押して、カーソルキーを矢印キーで、移動し直すことになってしまう経験をされた方は、多いのではないでしょうか?

解決策

エクセルで、セルに文字を入力している最中に、現在、選択中のセル内のカーソルを移動したい場合には、F2(ファンクションキー2)を押してから、カーソルキーを押しますF2 を押すだけで、カーソルキーは、セル内を移動させることができるようになります。とっても、簡単ですね

まとめ

  • セル内でカーソルキーが移動したい場合は、F2 を押してから、カーソルキーで、カーソルを移動します。
  • OpenOffice(オープンオフィス) でも同じことができます!

関連項目



スポンサーリンク