Intel Core i7 3770とi7 4770の違い

提供: 自作パソコン入門
移動: 案内検索
スポンサーリンク

Intel Core i7 4770は、開発コード Haswell(ハスウェル)と呼ばれるCore系の第4世代のCPUです。

読み方

Haswell
はすうぇる
ハスウェル
はすうぇる

概要

Core i7 4xxxの第4世代のCPUは、

  • 省電力化
  • 統合型グラフィックス機能の強化

を中心に強化されました。

Haswel の i7 4770のソケットは、Ivy Bridgeのi7 3770と同じ LGA1150 ソケットです。

CPUのスペック

スペック
項目 i7 3770 i7 4770
クロック 3.4GHz 3.4GHz
3次キャッシュ 8MB 8MB
コア数 4コア 4コア
TDP 77W 84W

4770の対応チップセット

  • インテル8シリーズ(Z87、H87、Q87、Q85、B85)

4770の内蔵GPU

  • インテルHDグラフィックス4600
  • EU数20基

Intel Core i7 3770 のアドバンテージ

  • i7 4770に比べて、3770のほうが消費電力が8%少ない
    • ただし、TDPが i7 3770の77Wからi7 4770の84Wに増えていますが、内蔵GPUの性能が上がり、TDPも増えた。

Intel Core i7 4770 のアドバンテージ

  • i7 4770は、シングルスレッドアプリケーションの実行で6%速い
  • CPUのマルチスレッド性能が高い
  • インメモリのタスクは、1%速い
  • Core i7 4770の機能として AVX2 と FMA3 命令がある

i7 4770の注意点

  • 超省電力状態のスリープになる場合、最小電流値が0.05Aまで下がるため、対応していない電源だと落ちてしまう可能性があります。 C6/C7 のステートを UEFI で無効化することで対処できます。

買い替え

  • あわてて 3770から4770に買い換える必要は、ありません。

関連項目



スポンサーリンク