Outlook for Macが起動しなくなった場合の対処法

提供: 自作パソコン入門
移動: 案内検索
スポンサーリンク

MacのOutlook for Mac(アウトルック for Mac)が起動しなくなってしまったので、その時の対処方法をまとめました。

読み方

Outlook for Mac
あうとるっく ふぉー まっく

概要

MacでOutlook for Macを起動すると、スプラッシュウィンドウは、表示されるものの、すぐにアプリが終了してしまいました。アクティビティモニタで確認したところ、Outlook のプロセスは、存在しませんでした。

対処方法

Microsoft Database Utility を起動します。Spotlightなどで検索してください。

Main Identity を選択して、再構築をクリックします。リビルド作業は、それなりに時間が掛かります。 リビルド中に、メールデータを扱っている関係かもしれませんが、ウイルス対策ソフトがときどき反応して、ボタンをクリックしてあげないといけませんでした。

リビルドが完了してから、Outlook for Mac を起動したところ、すんなり起動しました。

関連項目



スポンサーリンク