PowerPoint 2010 修正できない問題が見つかりました

提供: 自作パソコン入門
移動: 案内検索
スポンサーリンク

PowerPoint 2010で「修正できない問題が見つかりました。プレゼンテーションを保存してPowerPointを終了し、再起動してください。」というエラーメッセージが出て、プレゼンテーションが保存できず、どうにもできない場面に遭遇しました。

読み方

PowerPoint
ぱわーぽいんと

概要

PowerPoint 2010 でプレゼンテーションを編集し、保存をしようとしたときに、下記のエラーメッセージに遭遇しました。

修正できない問題が見つかりました。プレゼンテーションを保存してPowerPointを終
了し、再起動してください。

状況的には、以下の通りです。

  • プレゼンテーションを変更している
  • プレゼンテーションを保存したい
  • プレゼンテーションを保存したいが、エラーになる
  • プレゼンテーションを保存して、PowerPointを終了して、再起動しろ、というのに、プレゼンテーションがそもそも保存できない。
  • 保存できないから終了できない(したくない)

という行き止まり感満載です。

解決策

上記のエラーを打破する解決策です。

互換性を捨てる

互換性のチェックをやめることで、ファイルを保存できるようになりました。

失敗策

ここは、試してみたけど、失敗したことになります。

名前をつけて保存

「名前をつけて保存」を選択して、逃れられないか、試してみましたが、名前を変えるぐらいでは、許してもらえません。

関連項目



スポンサーリンク