TBW

提供: 自作パソコン入門
移動: 案内検索
スポンサーリンク

SSDTBW とは、Tera Byte Written もしくは Total Byte Written の略で、「総書き込み容量」を意味します。

読み方

TBW
てぃーびーだぶりゅー
Tera Byte Written
てら ばいと りぃとぅん
Total Byte Written
とーたる ばいと りぃとぅん
総書き込み容量
そうかきこみようりょう

概要

SSDには、書き換え可能な回数という制限があります。 SSDのTBWとは、「消耗するまでに書き込み可能なデータの容量」になります。

TBWが 320TB の場合、1日に175GBを書き込む場合では、5年間に相当します。

175 * 365 * 5 = 319375
GB   日数 年数  総書き込み容量

毎日の書き換えの容量で、TBWの値を割れば、だいたい、何日は利用できるのか、割り出すことができます。その日数を目安に交換すると良いでしょう。


Tera Byte Written の略でもある、と書きましたが、SSDの書き換え可能な容量は、TB を超えてないSSDもあるし、PB を超えるものもあり、どちらかといえば、Total Byte Written の略として扱い、必ず TBW の値に単位をつけて表記するのが望ましいと考えられます。

TBWの規格

SANDISKの提案により、JEDEC(半導体技術協会)がJESD-218として規格化しました。

関連項目



スポンサーリンク