kibana

提供: FreeBSD入門
移動: 案内検索
スポンサーリンク

kibana とは、logstashelasticsearchのタイムスタンプ型のセットに対するブラウザベースの分析や検索のインターフェースです。

読み方

kibana
きばな

概要

kibana 4.3 から elasticsearch 2.1以降のバージョンが要求されます。

kibana4のインストールから起動まで

まず、kibana4をインストールします。 pkgコマンドでインストールする場合

sudo pkg install kibana4

最近は、kibanaのバージョンが上がっているようなので、4.3をインストールします。 pkgコマンドでインストールする場合

sudo pkg install kibana43

kibanaのデーモンプロセスを起動します。

sudo /usr/local/etc/rc.d/kibana onestart

http://localhost:5601/ にブラウザでアクセスすると、ウェブユーザインタフェースにアクセスできます。

バージョンの調べ方

バージョンによってパッケージ名が変わりますので、適当に読み替えてインストールしてください。

パッケージは、pkgコマンドで検索可能です。

pkg search kibana

インストール

FreeBSDにインストールする場合

ports コレクションからインストールする場合

cd /usr/ports/textproc/kibana
sudo make install clean

pkgコマンドでインストールする場合

sudo pkg install kibana

portinstallコマンドでインストールする場合

sudo portinstall /usr/ports/textproc/kibana
=UNIQ7e696a69fcfceff4-h-4--QINU==
Kibana has been installed.
 
Edit /usr/local/www/kibana/config.js to point to your ElasticSearch server.
A simple nginx virtual host and proxy configuration to protect ElasticSearch
can be found at
https://raw.github.com/elasticsearch/kibana/master/sample/nginx.conf

設定

/usr/local/etc/apache24/Includes/kibana.conf

Alias /kibana /usr/local/www/kibana
<Directory /usr/local/www/kibana>
Require all granted
</Directory>

関連項目




スポンサーリンク