薫のHack

セキュリティ PDF悪用攻撃が増加

PDF関連記事セキュリティ関連記事2009年に入り、Adobe Acrobat ReaderのPDFファイルをターゲットにした...

WesternDigital 512GBプラッタ 1TB Serial ATA HDD WD10EADS-00M2B0

ストレージ関連記事WesternDigital(ウエスタンデジタル)から512GBプラッタを採用した Serial ATA HDD (W...

Ruby on Rails 2.3リリース

Rails関連記事Ruby on Rails 2.3リリース。http://weblog.rubyonrails.org/2009/3/16/rails-2-3-templat...

Railsマガジン

Rails関連Railsマガジンが出版された。http://railsmagazine.com/無償のPDF版が公開される予定。http://...

FreeBSDでruby 1.8とrails 2.2.2が動かない

Ruby関連記事FreeBSDのportsからrubygem-railsをインストールしたらエラーになってしまったので、少し無...

FreeBSD rubygem-rails-1.2.6がエラーを起こす

railsのエラー使っていたバージョンRuby関連記事FreeBSDでRuby on Railsを久々にやってみると、エラーが...

Cygwinでsshdを起動する

環境構築sshdを起動するsshdに接続するssh関連記事Cygwinでsshdを起動する方法について説明します。環境...

PFUのHappy Hacking Keyboard Professional JP 日本語配列版

なかなか出ないなと思っていたのですが、PFUのHappy Hacking Keyboard Professionalシリーズについに、...

sshdの設定の安全なテスト方法

FreeBSDなどでsshdの設定の変更をしたりします。セキュリティ対策などで、色々厳しい設定に変更をしたり...

テレビの画面サイズ

テレビの画面サイズのの大きさについての覚え書きです。テレビの画面サイズを表すときの単位には、イン...

Friioとかで使えるLANでB-CASを共有する BonCasLink

Friioやデジタルビデオチューナを使うには、B-CASが必要です。B-CASを複数取得するのが面倒なときとかに...

Friio B-CAS不要に

Friio(フリーオ)の「フリー」は英語でいう「フリー(自由)」の意味。どこでもデジタルテレビを見る事が...

CentOSでsshdの設定をリロードする方法

CentOSのsshdの設定ファイルの場所/etc/ssh/sshd_configsshdのコントロールスクリプト/etc/rc.d/init.d/...

WindowsでApacheとPHPとMySQLを動かす

ApacheのWindowsのバイナリをダウンロードします。http://httpd.apache.org/download.cgi# Win32 Binary...

セキュリティ Google Gmailで常にhttpsで利用できるオプションを追加

GoogleはGmail利用時に常にhttpsプロトコルを利用できる設定をオプションに追加しました。https(Hyperte...

Baidu百度のブログ検索に自分のサイト登録する

Baidu百度のブログ検索に登録するには、下記URLからブログのURLかRSSのアドレスを登録します。http://bl...

vimではじめから縦分割でファイルを開く方法

[2008-02-26-1] で vim を起動したときに指定したファイルをすべてタブで開く方法を紹介しました。その...

RSSリーダ FastladderのPHP移植プロジェクト OpenFLP

[2008-02-14-2] のlivedoorのRuby onRailsベースFastLadderがオープンソース化でふれたFastLadderですが...

.my.cnfでMySQLへのログインを自動化する方法

mysqlコマンドを叩いて、mysqlと対話することがよくありますが、mysqlコマンドを起動するたびに、パスワ...

FreeBSD環境でシステムやapacheをmuninでモニタリング

muninは、リソースの情報収集、グラフ化をしてくれます。http://munin.projects.linpro.no/サーバのリソ...

FreeBSD 7.0-RELEASEがリリースされた

2008/02/27(米国時間)にFreeBSD7.0-RELEASEが公開されました。2年間ぶりのメジャーリリースです。6系と...

vimでスワップファイルを作らないでファイルを開く方法

vimは、viを拡張した素晴らしいエディタです。vimは、デフォルトでスワップファイルというテンポラリフ...

vimでファイルの編集を許可しない方法

vimは、viを拡張した素晴らしいエディタです。普通にファイルを開くと、編集可能なファイルは、編集可能...

vimで複数のファイルをタブで開く方法

vimは、viを拡張した素晴らしいエディタです。vim7からタブ機能が追加され、さらにステキなエディタへと...

vimの操作をファイルに記録し、再生する方法

vimは、viを拡張した素晴らしいエディタです。vimでは、操作を記録し、再生するコマンド q と @ があり...

FreeBSD 7.0-RC3が公開

FreeBSD 7.0-RC3が公開されました。HighPoint RocketRAID デバイスドライバ(hptrr)の動作確認のためのRC...

vimで.vimrcなど設定ファイルを読ませない方法

vimは、viを拡張した素晴らしいエディタです。vimは、デフォルトでは、vimの設定ファイル$HOME/.vimrcを...

vimを指定した設定ファイルで起動する方法

vimは、viを拡張した素晴らしいエディタです。vimは、デフォルトでは、vimの設定ファイル$HOME/.vimrcを...

Yahoo! YUI Cookie Utilityを試す

Yahoo!のユーザーインターフェースライブラリ YUIの CookieUtilityを試してみました。まずは、Cookie Ut...

FreeBSDはportsからYahoo!のYUIがインストールできる

FreeBSDは、portsコレクションからYahoo!User InterfaceライブラリYUIがインストールすることができます...

Yahoo! YUI 2.5.0がリリース

Yahoo!のユーザーインターフェースライブラリ YUIの2.5.0が2008/2/20にリリースされました。変更点DataT...

FreeBSD ports コンソールベースのネットワークトラフィックモニター vnstat

コンソールベースのネットワークトラフィックモニターに vnstatというコマンドがあります。vnstatのイン...

ヤフー、次世代 Yahoo!メール ベータ版を公開

Yahoo!Incのメールは、JavaScriptでガリガリとやっているようですが、ヤフージャパンの新メールクライア...

マルチコアCPUを生かしたファイル圧縮 mgzip pbzip2

インテルやAMDなどからマルチコアのCPU Core2Duo、Core2Quad、AthlonX2などのCPUが続々と出てきています...

FreeBSDとOpenBSM

The TrustedBSM ProjectがOpenBSM1.0を公開しました。FreeBSD 6.3とFreeBSD 7.0のフルリリースだそうで...

FreeBSD 8-CURRENT procstat

FreeBSD 8-CURRENTにprocstat(1)コマンドが追加されました。ファイルディスクリプタ、スレッド、カーネ...

FreeBSDのxenロードマップとdom0

Xenは、1つのハードウェアで複数のオペレーティングシステム)を並列実行・制御するソフトウェアです。i3...

FreeBSD portsのdistfilesをportscleanで掃除する方法

FreeBSDのportsシステムは非常に便利です。たいてい色々なソフトウェアをmakeコマンド一発でインストー...

セキュリティ sshでknown_hostsに登録するか聞かれなくする方法

[2007-05-25-4] でも同じことを書いてますが。sshコマンドでsshdに接続したときに、接続先の公開鍵がkno...

sshブルートフォースアタックを防ぐiptablesを使ったblocksshd

sshdへsshブルートフォース攻撃を受けていませんか?blocksshdのインストール% cd /usr/ports/security/...


最近の記事

はてなの人気のブックマーク

コンテンツを検索しよう

過去ログ

2018 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2017 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2016 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2015 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2014 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2013 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2012 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2011 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2010 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2009 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2008 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2007 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2006 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2005 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2004 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2003 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
プライバシーポリシー