スポンサーリンク

FreeBSDのportsシステムは非常に便利です。
たいてい色々なソフトウェアをmakeコマンド一発でインストールすることができます。

長いことシステムを使っていると portsnap で ports ツリーを更新し、
portupgradeコマンドなどでアプリケーションソフトウェアを更新していくと
/usr/ports/distfiles/ のディレクトリが肥大化していきます。

ports ツリーから参照されなくなった distfiles
を削除する簡単な方法があります。

ports-mgmt/portupgradeに付属しているportscleanコマンドを使う方法です。
sudo portsclean --distclean

または、省略形 -DD でもできます。

sudo portsclean -DD

これだけでportsツリーから未参照のファイルが一掃できます。

ひさしぶりに、distfilesの掃除を行った結果、
750MBぐらいたまっていましたが、容量が426MB程度にまで減りました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
 
いつもシェア、ありがとうございます!


もっと情報を探しませんか?

関連記事

最近の記事

人気のページ

はてなの人気のブックマーク

スポンサーリンク
 

過去ログ

2019 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2018 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2017 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2016 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2015 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2014 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2013 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2012 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2011 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2010 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2009 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2008 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2007 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2006 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2005 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2004 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2003 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12

サイト

Vim入門

C言語入門

C++入門

JavaScript/Node.js入門

Python入門

FreeBSD入門

Ubuntu入門

セキュリティ入門

パソコン自作入門

ブログ

トップ


プライバシーポリシー