スポンサーリンク

このドキュメントの内容は、以下の通りです。

FreeBSDのデフォルトでは、portsは1つのコネクションを使って、ソフトウェアのアーカイブをダウンロードします。サーバによっては、ダウンロード速度の制限をしていて、耐えられないほど遅いダウンロードスピードの場合もあります。そこで、マルチコネクションをサポートする同時ダウンロード可能なユーティリティを利用することを提案します。

FreeBSDでportsパッケージをビルドするときに、結構、ダウンロードに時間が掛かったりしますが、
マルチコネクションで多少、快適になったりするので、オススメだと思います。

概要


マルチコネクションで同時ダウンロードするには、
axel というソフトウェアをインストールし、 make.conf の設定をします。

インストール


cd /usr/ports/ftp/axel
sudo make install clean

portinstallコマンドでインストールする場合
sudo portinstall /usr/ports/ftp/axel

参考サイト


設定


/etc/make.conf

FETCH_CMD=axel
FETCH_BEFORE_ARGS= -n 4 -a
DISABLE_SIZE=yes

-n 4 のパラメータは、 axel がファイルを4つに分割して同時にダウンロードすることを指定します。
-a は、代わりのダウンロードプログレスバーを表示します。
-nオプションでたくさんの同時ダウンロードの設定をしてはいけません。

パラレルダウンロードにすると結構、速くなると思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
 
いつもシェア、ありがとうございます!


もっと情報を探しませんか?

関連記事

最近の記事

人気のページ

はてなの人気のブックマーク

スポンサーリンク
 

過去ログ

2019 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2018 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2017 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2016 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2015 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2014 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2013 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2012 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2011 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2010 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2009 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2008 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2007 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2006 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2005 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2004 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2003 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12

サイト

Vim入門

C言語入門

C++入門

JavaScript/Node.js入門

Python入門

FreeBSD入門

Ubuntu入門

セキュリティ入門

パソコン自作入門

ブログ

トップ


プライバシーポリシー