スポンサーリンク

このドキュメントの内容は、以下の通りです。

はじめに


Unix にログインさせない Unix アカウントは、シェルに /sbin/nologin を設定することで、シェルをつかめなくなります。

アカウントのログインシェルを nologin や false に設定できますが、 false だと ftp が使えなくなりますが、 nologin だと利用できるようです。

nologin.c


FreeBSD の /usr/src/usr.sbin/nologin/nologin.c からの抜粋。

nologin の処理は、syslog にログを出力し、メッセージを表示して、終了するだけです。

#include <sys/cdefs.h>
__FBSDID("$FreeBSD: release/9.0.0/usr.sbin/nologin/nologin.c 139685 2005-01-04 20:07:12Z delphij $");

#include <stdio.h>
#include <syslog.h>
#include <unistd.h>

#define	MESSAGE	"This account is currently not available.\n"

int
main(__unused int argc, __unused char *argv[])
{
	const char *user, *tt;

	if ((tt = ttyname(0)) == NULL)
		tt = "UNKNOWN";
	if ((user = getlogin()) == NULL)
		user = "UNKNOWN";
	openlog("nologin", LOG_CONS, LOG_AUTH);
	syslog(LOG_CRIT, "Attempted login by %s on %s", user, tt);
	closelog();

	printf("%s", MESSAGE);
	return 1;
}

関連項目



スポンサーリンク
スポンサーリンク
 
いつもシェア、ありがとうございます!


もっと情報を探しませんか?

関連記事

最近の記事

人気のページ

はてなの人気のブックマーク

スポンサーリンク
 

過去ログ

2019 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2018 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2017 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2016 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2015 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2014 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2013 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2012 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2011 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2010 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2009 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2008 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2007 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2006 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2005 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2004 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2003 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12

サイト

Vim入門

C言語入門

C++入門

JavaScript/Node.js入門

Python入門

FreeBSD入門

Ubuntu入門

セキュリティ入門

パソコン自作入門

ブログ

トップ


プライバシーポリシー