スポンサーリンク

このドキュメントの内容は、以下の通りです。

パーティショナは、キーの分散をどのように行うかのアルゴリズムと実装のことです。

Cassandra のパーティショナの種類は、以下のものがあります。

  • ランダムパーティショナ
  • オーダープリザービングパーティショナ
  • コレーティングオーダープリザービングパーティショナ
  • バイトオーダーパーティショナ

ランダムパーティショナ


MD5 ハッシュ値の BigIntegerToken を使い、ノードリング上のどこにキーを配置するか決定します。
クラスタ内で均等にキーを分散できます。
しかし、レンジクエリの非効率性があります。あるレンジ内にキーがリング内でバラバラに配置される可能性があるからです。

オーダープリザービングパーティショナ


トークンは、キーを元に UTF-8 の文字列になります。
ロウは、キーのバイト値で、ソートされて保存されます。
データの分産が不均等になるかもしれません。

nodetool の move 操作を使って、手動でノードをリバランスしなければならないかもしれませ。

コレーティングオーダープリザービングパーティショナ


Collating Order Preserving Partitioner

キーは UTF-8 です。
キーを文字列として、辞書順に振り分けます。j:w
あまり使われないらしいですが。

バイトオーダーパーティショナ


データをバイト列のまま扱います。

キーは UTF-8 です。
あまり使われないらしいですが。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
 
いつもシェア、ありがとうございます!


もっと情報を探しませんか?

関連記事

最近の記事

人気のページ

はてなの人気のブックマーク

スポンサーリンク
 

過去ログ

2019 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2018 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2017 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2016 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2015 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2014 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2013 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2012 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2011 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2010 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2009 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2008 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2007 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2006 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2005 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2004 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2003 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12

サイト

Vim入門

C言語入門

C++入門

JavaScript/Node.js入門

Python入門

FreeBSD入門

Ubuntu入門

セキュリティ入門

パソコン自作入門

ブログ

トップ


プライバシーポリシー