スポンサーリンク

このドキュメントの内容は、以下の通りです。

Cassandra の Snitch (スニッチ) は、ノードのネットワークの位置などを方法です。
これを利用して、データのレプリケーションを行うことができます。

Snitch には、以下のものがあります。

  • シンプルスニッチ
  • プロパティファイルスニッチ (PropertyFileSnitch)

シンプルスニッチ


RackInferringSnitch

Cassandra は、デフォルトでは、シンプルスニッチを使います。
各ノードのIPアドレスのオクテットを単純に比較します。
2つのホストのIPアドレスの第2オクテットで同一のアたいを持つ場合、それらは、同一のデーターセンター内にあるとみなされます。

2つのIPが第3オクテットで同一の場合は、同じラックだとみなされます。

プロパティファイルスニッチ


PropertyFileSnitch

cassandra-topology.properties でノード位置を指定できます。

10.0.0.10=DC1:RAC1
10.0.0.11=DC1:RAC1
10.0.0.21=DC1:RAC2

10.20.0.10=DC2:RAC1
10.20.0.11=DC2:RAC1
10.20.0.12=DC2:RAC1

# default for unknown nodes
default=DC:r1
参照しているページ (サイト内): [2012-05-12-1]

スポンサーリンク
スポンサーリンク
 
いつもシェア、ありがとうございます!


もっと情報を探しませんか?

関連記事

最近の記事

人気のページ

はてなの人気のブックマーク

スポンサーリンク
 

過去ログ

2019 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2018 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2017 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2016 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2015 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2014 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2013 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2012 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2011 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2010 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2009 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2008 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2007 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2006 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2005 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2004 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2003 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12

サイト

Vim入門

C言語入門

C++入門

JavaScript/Node.js入門

Python入門

FreeBSD入門

Ubuntu入門

セキュリティ入門

パソコン自作入門

ブログ

トップ


プライバシーポリシー