スポンサーリンク

このドキュメントの内容は、以下の通りです。

プログラムを書いてるときに、どのように、 シンタックスチェックをやっていますか?
vim の map を使って、 php や perl を php -l や perl -c に食わせたり、:make で make を実行したり、
コマンドラインに C-z で戻って、 php -l foo.php、 perl -c foo.pl、果ては gmake で c や c++ をコンパイルしたりしているのではないでしょうか。

ファイル保存した瞬間にシンタックスをチェックしたいよ、という場合には syntastic がお勧めです。

設定


.vimrc

Bundle を使った設定の場合。
Bundle 'scrooloose/syntastic'
let g:syntastic_enable_signs=1
let g:syntastic_auto_loc_list=2

NeoBundleの場合。
NeoBundle 'scrooloose/syntastic'
let g:syntastic_enable_signs=1
let g:syntastic_auto_loc_list=2

インストール


Vundle を利用する場合。

:BundleInstall

NeoBundle を利用する場合。

:NeoBundleInstall

実行例 C言語


ここでは、 C言語のプログラムを例にあげます。
変数 i の宣言の足りないプログラムを保存するとエラーと考えられる範囲に印が入ります。

  int   }
  main (int argc, char *argv)
  {
>>        for (i = 0; i < 10; i++)
          {
          }
>>        exit (0);
  }
  ~
  ~
  ~p]/tmp/b.cc[+][utf-8][unix]                                    <6,2-9>   全て
  ~mp/b.cc" [変換済] 8L, 79C 書込み/tmp/b.cc: In function 'int main(int, char*)'  ~
  ~p/b.cc:4: error: 'i' was not declared in this scope
  ~p/b.cc:7: error: 'exit' was not declared in this scope
Exit 1         utf-8][unix]                                         <1,1
'i' was not declared in this scope

エラーを一覧表示する


:Errors を利用すると QuickFix にエラーを表示できます。

:Errors

Perl での例


Perl でのエラーの例。
Errors を使ったケースは、こんな感じになります。

use strict;

>>foo = bar
~
~
[perl]/tmp/a.pl[euc-jp][unix]                                       <6,9>   末尾
/tmp/a.pl|6 error| Can't modify constant item in scalar assignment at EOF
/tmp/a.pl|6 error| Bareword "bar" not allowed while "strict subs" in use
/tmp/a.pl|6 error| Bareword "foo" not allowed while "strict subs" in use
~
~
[場所リスト]

参考



スポンサーリンク
スポンサーリンク
 
いつもシェア、ありがとうございます!


もっと情報を探しませんか?

関連記事

最近の記事

人気のページ

はてなの人気のブックマーク

スポンサーリンク
 

過去ログ

2019 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2018 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2017 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2016 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2015 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2014 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2013 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2012 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2011 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2010 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2009 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2008 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2007 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2006 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2005 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2004 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2003 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12

サイト

Vim入門

C言語入門

C++入門

JavaScript/Node.js入門

Python入門

FreeBSD入門

Ubuntu入門

セキュリティ入門

パソコン自作入門

ブログ

トップ


プライバシーポリシー