スポンサーリンク

Unixは、ファイル転送にrsync コマンドを利用して、一気にファイルをコピーしています。
少し、小さいのファイルを転送するときは、あまり気にならないのですが、大きなファイルをたくさん転送する場合、いったいいつになったら終わるのか、気になる場合もあり、そういう場合には、進捗状況が知りたくなるものです。

rsyncの進捗を知るには、 --progress (省略は -P) を使用します。今、どのファイルが何%なのか、そのファイルの転送にあとどのぐらいかかるのかを知ることができます。
$ rsync -avzuP foo:www .
www/jquery-1.10.1.min.js
         93,064 100%   22.19MB/s    0:00:00 (xfr#19, ir-chk=1014/29174)
www/foo.html
      4,943,028  29%    1.06MB/s    0:00:10

-P オプション、非常に便利ですね。

[2007-07-22-1]で「rsync の使い方」を説明しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
 
いつもシェア、ありがとうございます!


もっと情報を探しませんか?

関連記事

最近の記事

人気のページ

はてなの人気のブックマーク

スポンサーリンク
 

過去ログ

2019 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2018 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2017 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2016 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2015 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2014 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2013 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2012 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2011 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2010 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2009 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2008 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2007 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2006 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2005 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2004 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2003 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12

サイト

Vim入門

C言語入門

C++入門

JavaScript/Node.js入門

Python入門

FreeBSD入門

Ubuntu入門

セキュリティ入門

パソコン自作入門

ブログ

トップ


プライバシーポリシー