スポンサーリンク

このドキュメントの内容は、以下の通りです。

FreeBSD 8.0-RC2 が公開されました。
2週間後に8.0-RC3を予定しているようです。


アップグレード手順


7.0-RELEASE, 7.1-RELEASE, 7.2-RELEASE, 8.0-BETA1, 8.0-BETA2, 8.0-BETA3, 8.0-BETA4, 8.0-RC1 から下記コマンドで RC2 にアップグレード可能です。

freebsd-update upgrade -r 8.0-RC2

下記のエラーが出ますが問題ありません。
INDEX-OLD.all: Invalid arguments

インストールしたあとで、OSを再起動します。
freebsd-update install
shutdown -r now

OSを再起動したら、freebsd-updateコマンドで新しいユーザランドコンポーネントをインストールします。
freebsd-update install

FreeBSD 8.0-BETA2 かそれ以前のFreeBSDからアップグレードする場合には、サードパーティアプリケーションをリビルドする必要があります。
portupgrade などで、リビルドするかpkg_delete ですべて消してしまって、再ビルドします。

freebsd-update をさらに実行することにより、古いシステムのライブラリを削除します。
freebsd-update install
shutdown -r now

スポンサーリンク
スポンサーリンク
 
いつもシェア、ありがとうございます!


もっと情報を探しませんか?

関連記事

最近の記事

人気のページ

はてなの人気のブックマーク

スポンサーリンク
 

過去ログ

2018 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2017 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2016 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2015 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2014 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2013 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2012 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2011 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2010 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2009 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2008 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2007 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2006 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2005 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2004 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2003 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12

サイト

Vim入門

C言語入門

C++入門

JavaScript/Node.js入門

Python入門

FreeBSD入門

Ubuntu入門

セキュリティ入門

パソコン自作入門

ブログ

トップ


プライバシーポリシー