スポンサーリンク

Microsoft Windows 7のMicrosoft IMEの辞書ツールの「単語/用例の登録」で単語を追加することができます。
久しぶりに、変換できない単語を追加しようと思って、ツールを開いて、登録ボタンを押すと「単語の登録に失敗しました」と出てしまって、登録ができませんでした。

単語の学習用のファイルのパーミッションがおかしいか、ファイルが壊れているかどっちかだと思いました。
とりあえず、IMEのプロパティ(テキスト サービスと入力言語)を開きます。
そこから Microsoft IMEをダブルクリックして、Microsoft IMEのプロパティを開きます。

辞書ツールの「修復」というボタンを押すと「ユーザー辞書の修復」の確認ウィンドウが表示されます。
「この機能は、ユーザー辞書が原因で変換が正常に行えない場合、または以前のほうが変換結果がよかったと感じた場合に使用します。実行しますか?」と出ますので、「はい」を押します。

この後に、改めて、辞書に単語を追加すると、今度はエラーなく、単語を追加することができるようになりました。

いったい、どうして壊れてしまったのか、という疑問だけ残りましたが、一応、これで解決はできました。
あと、どのぐらいの学習効果が失われたのか、というのも気になりますが、そもそも壊れている(と思う)ので、学習が続いていたのかどうかも怪しいです。
以前の状態に戻す、というのも、どの時期までロールバックするのか、不明確なことも気になります。


スポンサーリンク


関連記事

2010-12-03

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加


最近の記事

人気のページ

はてなの人気のブックマーク

過去ログ

2014 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2013 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2012 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2011 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2010 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2009 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2008 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2007 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2006 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2005 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2004 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2003 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12

スポンサーリンク


プライバシーポリシー