スポンサーリンク

プライベートなメールは、基本的に Emacs + Wanderlust で読み書きしています。
ただし、一部のメールは、Thunderbird で読み書きしています。
Thunderbird でイヤなのは、文章の編集時の標準のエディタです。

Emacs もしくは、vim でないといろいろ編集するには、面倒でたまらない性格なので、Thunderbirdの編集も別のエディタを利用することにしました。

Wiki を編集するときには、Firefox の It's All Textの拡張を利用して、gvimを起動しています。

Thunderbird でも同じようなことができます。
そのためには、 External Editor というエクステンションを利用します。
http://globs.org/articles.php?pg=2&lng=en

Thunderbird に External Editor をインストールして、アドオンの設定で、好きなエディタを選択します。

メールの編集ウィンドウで、Control - e を押すと、エディタが起動されます。
エディタでメールを編集した後に、ファイルを保存して、エディタを終了すると、もとのメールの編集ウィンドウに戻ります。

なんて、簡単で、すばらしい環境が整うのでしょうか。

これで、カーソルキーやマウスに依存した編集ライフを卒業して、3倍速く、メールが編集できちゃうはずです。
さぁ、パフォーマンスをあげましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
 
いつもシェア、ありがとうございます!


もっと情報を探しませんか?

関連記事

最近の記事

人気のページ

はてなの人気のブックマーク

スポンサーリンク
 

過去ログ

2017 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2016 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2015 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2014 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2013 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2012 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2011 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2010 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2009 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2008 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2007 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2006 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2005 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2004 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2003 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12

サイト

Vim入門

C言語入門

C++入門

JavaScript/Node.js入門

Python入門

FreeBSD入門

Ubuntu入門

セキュリティ入門

パソコン自作入門

ブログ

トップ


プライバシーポリシー