スポンサーリンク

このドキュメントの内容は、以下の通りです。

はじめに


JR東日本の中央線・総武線から直接、東京ミッドタウンに行く方法を紹介します。
中央線沿線からミッドタウンに行く場合は、一般的には、地下鉄に乗り換えて行くのが簡単です。おそらく、大抵の場合は、以下のパターンになるのではないでしょうか。
  • 新宿から大江戸線を利用する
  • 四ツ谷から丸ノ内線で霞ヶ関に行き、霞が関から日比谷せんで六本木に行く
  • 東京から東京メトロ丸ノ内線で霞ヶ関に行き、、霞が関から日比谷せんで六本木に行く
さて、今回は、地下鉄に乗り換えずに、東京ミッドタウンに行ってしまおう、というお話です。

** 東京ミッドタウンって何?

東京ミッドタウンとは、六本木にある、とはいっても、住所的には、赤坂なのですが、防衛庁の跡地にできた、ショッピング、レストラン、オフィスビル、ホテル、美術館、医療施設、公園などから成る複合施設です。ホテルは、ザ・リッツ・カールトン東京が入ってます。地下には、24時間営業のスーパーがあるなど、便利な施設です。

中央線沿線から東京ミッドタウンに行くための経路は?


どこかの駅から東京ミッドタウンまで徒歩で行くのが今回の経路になります。
今のところ、わかっているのは、この2つの経路から歩くことです。

  • JR 四ツ谷駅
  • JR 信濃町駅

四ツ谷から歩く


四ツ谷の場合、中央線と総武線が使えます。
四ツ谷から東京ミッドタウンまでは、だいたい、2.5km ぐらいで、歩くと30分程度掛かります。がんばって走ると20分ぐらいで移動できるかもしれません。短い時間で移動するためには、途中の信号に引っかからないように移動するのが重要になってきます。

四ツ谷は、外堀通りを通り、赤坂御用地の横を通っていきます。
青山通りの歩道橋を渡るか、虎屋東京 赤坂本店前の信号を渡ります。

歩道橋を渡った場合は、赤坂見附方面に進んで、赤坂サカスあたりを通って、ミッドタウンに向かうと良いでしょう。

虎屋経由の場合は、パークコート赤坂ザ・タワーの横を通って、住宅街を突っ切り、港区赤坂小学校前を通りぬけ、港区赤坂中学校の横の坂を通ると、ミッドタウンにたどり着けます。

四ツ谷から東京ミッドタウンのルートは、赤坂を通り抜けるため、坂が多いという問題があります。外堀通りがそこそこの坂なのですが、ここは通らないわけにはいかないので、必ず、行きは下り、帰りは登ることになります。

赤坂見附方面を経由すると、坂は多くありませんが、虎屋経由の住宅街経由の場合は、登り降りが多くなってしまいます。

東京ミッドタウンから四ツ谷の間は、いろいろな経路を試してみましたが、どのルートも楽ではありませんでした。

外堀通りは、2つ信号をわたらなければならないので、信号に合わせて歩くことも重要になります。
外堀通りは、たまに、警察が出てきて、交通規制をかけることがあります。信号を長時間止められたり、歩道を歩くことを止めらたりします。
四ツ谷から外堀通りに行くと、途中、しばらく、何もないので、途中でトイレに行きたくなっても、いけるトイレがないので、ご注意下さい。


青山通りの歩道橋もメンテナンスのために、通行止めになったり、数年前にメンテナンスがあったときは、数日間利用できない、といった状態になっていました。
青山通りの信号は、長いので、引っかかると待たされる時間が長いのも良くないです。

外堀通りは、マラソンのランナーが多いので、ときどき、団体がやってきます。
住宅街の経路を使うと、あまり人通りがないので、歩行の邪魔が少ない、というメリットはあります。

なお、春は、四ツ谷付近の外堀通りの反対側にある上智大学の横に桜が咲くので、春は、紀尾井町側を歩くと良いでしょう。

信濃町から歩く


信濃町の場合、総武線が使えます。
信濃町から東京ミッドタウンまでは、だいたい、2.2km ぐらいで、歩くと25分程度掛かります。片道25分程度で移動可能ですが、走れば、15分程度で移動できます。

四ツ谷 - 東京ミッドタウン間の経路に比べれば、だいぶ、マシな経路です。しかしながら、信号が多いという欠点があり、信号に引っかかると、何度も待たされるはめになります。

比較的、一本道ではありますが、信濃町から人が多く通ります。
途中に、青山一丁目、乃木坂なのがあるので、人の流れがあるため、経路を塞がれやすい問題を抱えています。
四ツ谷の経路と同様に、赤坂御用地の周りを走り回るマラソンランナーが多いので、ときどき、団体が走ってくるなど、ウォーカーの障害物がたくさんいます。

信濃町から三鷹方面にいく場合は、中野止まりの総武線が結構あるので、中野止まりのトラップに要注意です。

まとめ


  • 信濃町の方が東京ミッドタウンが近い
  • 信濃町の方が、経路がなだらかなので楽
  • 信濃町は中央線が止まらないので、総武線を使わざる得ない

スポンサーリンク
スポンサーリンク
 
いつもシェア、ありがとうございます!


もっと情報を探しませんか?

関連記事

最近の記事

人気のページ

はてなの人気のブックマーク

スポンサーリンク
 

過去ログ

2017 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2016 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2015 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2014 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2013 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2012 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2011 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2010 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2009 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2008 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2007 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2006 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2005 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2004 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2003 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12

サイト

Vim入門

C言語入門

C++入門

JavaScript/Node.js入門

Python入門

FreeBSD入門

Ubuntu入門

セキュリティ入門

パソコン自作入門

ブログ

トップ


プライバシーポリシー